ペット大好き!情報
「ラブは顔の模様がかっこいいってよく言われるんです」と話すフォンチーさん=横浜市で
「ラブは顔の模様がかっこいいってよく言われるんです」と話すフォンチーさん=横浜市で
プロフィール

ふぉんちー 1990年神奈川県生まれ。アイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバー。テレビ神奈川などの番組にレギュラー出演中。本文中の舞台情報などは本人の ブログ で。

フォンチーさんとラブ 猫(メス 1歳9カ月)

疲れて帰っても
寝顔に癒やされ

 生まれも育ちも日本というベトナム人タレント、フォンチーさんのペットは、三毛猫の「ラブ」。すがすがしい青空に誘われてラブを連れての散歩の途中、一緒にカメラ目線を決めてくれた。「周囲からは顔の模様がかっこいい、とよく言われるんですよ」

 フォンチーさんは音楽家の両親のもと、神奈川県で生まれた。両親の影響で音楽が好きになり、中学3年の時にオーディションを受けて、芸能活動を始めた。今月20日から24日に東京・品川の劇場で公演される舞台「時空警察ヴェッカーχ・彷徨(ほうこう)のエトランゼ」の主役に抜てきされた。

 「舞台のけいこで疲れて帰ってきても、ラブの寝顔を見ると、疲れが癒やされ、その日にあった嫌なことを忘れることができます」

 ラブは、フォンチーさんの友人が飼っていた猫が産んだ子猫。全部で7、8匹生まれ、友人から「1匹くらいどう」と電話があった。前からペットがほしかったので、行ってみると、1匹だけいた。他の子は、もらわれていったという。「私を待っていてくれたのね」。運命を感じ、もらって帰った。まだ1カ月足らず、自分でミルクを飲むことができず、フォンチーさんが猫用のスプーンでミルクを飲ませた。

 名前は家族で候補を出し合い、フォンチーさんがブログで、「どの名前がいい?」と呼びかけたところ、「ラブ」が支持された。「みんなに愛されるようにと、その名前に決めました」

 ラブはジャンプが得意。猫じゃらしで遊んでやると、2段ベッドの上のほうまで跳び上がってくる。キャットフードを狙われないように高い棚の上に置いていたら、夜のうちにラブに食べられてしまったことも。また、虫を捕るのも大好き。

 「ある朝、母が目を覚ましたら、枕元に大きなクモの死骸が。ラブは捕ったぞ、と自慢したかったのでしょうね。小さな蚊でも、ラブは追います。わが家は虫が入ってきても、ラブがいるから大丈夫です」

 大好きなラブのしぐさがある。ラブは寝る前、布団を前足でポンポンと平らにして寝床を整えてから、眠りにつく。「注目していると、やらないんですよ。だから、こっそりと見るんです。そのしぐさを見ると、1日分のハッピーが降りてきたような・・・。妹と手を取り合って喜びあいます」

 フォンチーさんの目下の夢は、ベトナムでライブを行うこと。「ボランティアも、できることがあれば、やってみたいです」。ラブも夢がかなうよう期待しているに違いない。(文・草間俊介、写真・高嶋ちぐさ)