ペットピックアップ情報

女優・田中美奈子さんら 動物愛護で表彰

 ペット用品業者などで組織する「日本ペット用品工業会」は、動物愛護活動に貢献した人や、ペットとともに暮らす楽しさや喜びを広く伝える著名人をたたえるため、「ジャパンペットアワード」を創設。第1回受賞者に、動物愛護では全国に先駆けて殺処分ゼロの取り組みを行った熊本市動物愛護センター所長の松崎正吉さん、動物愛護団体のNPO法人「elf(エルフ)」の代表を務める女優の田中美奈子さんを選んだ。

 ペットと暮らす喜びを一般に伝える活動では、動物バラエティー「ペット大集合!ポチたま」に出演したタレントの松本秀樹さん、東京海洋大学客員准教授でタレントのさかなクン、俳優で昆虫好きで知られる哀川翔さんが選ばれた。

 また、人間以外では、携帯電話会社のテレビCMで活躍中のタレント犬のカイくんが特別賞を受賞した。

 表彰式は同工業会主催のイベント中に行われ、受賞者には、同工業会の柳原伸明会長から記念の盾が贈られた。

(2012年4月23日)

◆新刊「モンキードッグ猿害を防ぐ犬の飼い方・使い方」(吉田洋著、農山漁村文化協会、1680円
写真
 福島第一原発の事故により、無人地帯となった原発20キロ圏内には、飼い主を失ったペットが取り残された。困難な救助の現実とともに、行政から存在を黙殺されながらも、活動を続けるボランティアたちの姿を紹介する。