ペットピックアップ情報

自動で砂を処理 猫用トイレ発売

写真

 名古屋市のペット用品ネットショップ「ペッツデポタウン」=フリーダイヤル(0120)326863=は、自動で処理してくれる猫トイレ「リッターロボット」を発売した。1台4万8000円。

 ドーム形のトイレの中に一般の猫砂を入れて使用。猫が用を足して出ると、自動でドームが回転、砂をふるいにかけ、固まった砂だけ下に落とすという仕組み。1匹では10日に1度くらい、下にたまった砂を捨てればよい。まれに使いたがらない猫もいるようなので、注意が必要。幅56センチ、奥行き61センチ、高さ74センチ。1台で3匹まで使用できる。猫砂は鉱物系の重い物がお薦めという。ペット保護のNPO法人「アニマルレフュージ関西」(アーク)も、最新のニュースレターでこの製品について「18カ月間試した。電力がわずかにかかるが、砂が少なくて済む優れもの」と紹介している。

 リッターロボットの詳細や購入はHP(商品名で検索)で。

(2012年3月19日)

◆TOYOTA&いぬのきもちドッグドライブフェスタ
 24~25日午前11時~午後5時、東京都江東区のMEGA WEB、ヴィーナスフォート・パレットプラザ。入場無料。ファッションショーをはじめ、愛犬とのドライブに役立つイベント多数。愛犬と一緒の車の試乗会などもある。イベントによっては人数制限あり。詳細はHPで。