ペットピックアップ情報

スコティシュFが4年連続で1位に 猫の人気品種ランク

 ペット保険大手の「アニコム損害保険」(東京都新宿区)は、2月22日(ニャン・ニャン・ニャン)の「猫の日」に合わせ、同社の保険に新規契約した0歳の猫約9300匹を対象に種類を調べ、毎年恒例の「猫の人気品種ランキング」を発表した。

 同社によると、スコティシュフォールドが調査対象のうち20.9%(1946匹)になり、4年連続で1位になった。2位はアメリカンショートヘア(全体の14.0%)だった。3位は混血猫(同10.9%)で、1~3位は昨年と同じだったが、4位にマンチカン(同7.0%)が入った。

 以下は(5)ロシアンブルー(同6.7%)(6)ノルウェージャンフォレストキャット(同5.3%)(7)ペルシャ(同4.5%)(8)メインクーン(同4.4%)(9)ラグドール(同3.9%)(10)日本猫(同3.7%)。

 マンチカンは昨年に10位圏外から5位にランクインし、今年はさらに1つ上げて、人気が定着してきた。

(2012年3月5日)

◆新刊「フリスビー犬、被災地をゆく~東日本大震災、写真家と空飛ぶ犬、60日間の旅~」(石川梵著、飛鳥新社、1470円)
写真
 被災地の人々に笑顔を届けよう-。震災直後から60日間、被災地で癒やしの旅を続けたフォトジャーナリストの著者と愛犬のボーダーコリー十兵衛の感動の記録。