ペット大好き!情報
「似ていると言われるとうれしい」とウインク。ヒメちゃんを抱いた道端アンジェリカさん=都内の散歩道で
「似ていると言われるとうれしい」とウインク。ヒメちゃんを抱いた道端アンジェリカさん=都内の散歩道で
プロフィール

みちばた・あんじぇりか 1985年福井県生まれ。2人の姉もモデル。タレントとしてもバラエティー番組などで活躍中。活動予定などは本人の 公式ブログ で。

長澤かおるさんと銀子 ミニチュアダックスフント(メス 10歳)

主人の仕事ぶり
かばんから応援

 ファッションモデルの道端アンジェリカさんの愛犬は、ロングコートチワワのヒメちゃん。どちらもスタイル抜群!! おとなしく、性格も素直、聞き分けも良いという。道端さんは「このつぶらな瞳に一目ぼれしました」と笑顔を見せる。

 道端さんは愛用のかばんに入れて、ヒメちゃんを連れ歩く。撮影の現場にも連れて行く。かばんに入ると、顔は出すが、おとなしい。取材時も、かばんのヒメちゃんを見つけた人が「かわいい」を連発していった。

 モデルの仕事でスタジオ入りし、道端さんの撮影が始まると、道端さんに近づいたりはしない。かばんから顔だけ出して道端さんを応援している。「ヒメちゃんは人見知りしないんです。どこでも人気者なんですよ」

 道端さんは父親がペット好きだったので、子どものときからいつも犬、猫と一緒だった。どちらかというと、ドーベルマンなどの大型犬が多かった。上京してマンションで一人暮らしを始めたときに犬を飼いたいと思ったという。

 マンション暮らしなので、インターネットで小型犬を探した。すると、福岡県のブリーダーのサイトで生後間もないヒメちゃんを見つけた。すぐに気に入り、「この犬にしよう」と決めた。「チワワが欲しかったわけではありません。気に入った犬がたまたまチワワだったんです」

 ブリーダーと話がまとまり、福岡から飛行機で連れてきてくれて、東京・羽田空港でご対面!! 超~かわいい!! こうして、ヒメちゃんとの生活が始まった。

 ところが、ヒメちゃんはあまり大きくはならなかった。かわいいけれど、ちょっと心配になった。「獣医師に相談したところ、『骨格もしっかりしていて、健康にはまったく問題はない』と言ってもらえ、とても安心しました」。その後も健康管理には気を使い、半年に一度は健診に連れて行っているという。

 道端さんは朝、目が覚めると、「ヒメちゃんに朝ご飯をやらないと」と思って、台所へ向かう。ヒメちゃんは必ず後ろについてくる。道端さんが帰宅するとき、ドアを開ける前から足音を聞いて出迎える。「そんなとき、とても愛(いと)おしいなあと思います」

 ヒメちゃんの特技を見せてもらった。道端さんが「フェース(顔)」と声を掛けると、前足で顔をなでるようなしぐさをした。あるいは、「ゴロン」というと、ゴロ~ンと寝転ぶという。

 道端さんの自慢のヒメちゃん。「何て言われるのがうれしいですか」と質問した。

 「飼い主に似ているね、と言われるのが一番うれしいですね」

 (文・草間俊介、写真・戸上航一)