ペットピックアップ情報

虫や植物に関する 小学生の作品募集 実験、絵画など6部門

 「フマキラー」(東京都千代田区)は、小学生を対象に「第8回虫や植物とふれあうコンテスト」の作品を募集している。

 このコンテストは、生物とのふれあいを通じて生命や自然の大切さを感じてもらうことを目的に毎年開催。虫や植物を題材にした自由な作品を募集している。

 部門が6つあり、「実験と研究部門」「作文部門」「音楽部門」「絵画部門」「工作部門」「緑のカーテン部門」。

 昨年は3000点以上が集まり、カブトムシを描いたアートや、クモの糸の研究など5作品が大賞を受賞した。歴代の受賞作品は同社のHPの「 フマキッズこども研究所 」で見ることができる。締め切りは9月30日(当日消印有効)。応募方法など詳細は同社のHPで。

(2011年8月8日)

◆新刊「小学館の図鑑 NEO POCKET 海辺の生物」(白山義久など指導・執筆、小学館、998円)
写真
 水深10メートルまでに見られる生物を重点的に掲載したハンディー図鑑。
◆新刊「ぼくはアニマルトレーナー」(宮沢厚著、ポプラ社、1300円)
写真
 著者はテレビ番組「天才! 志村どうぶつ園」でおなじみのチンパンジーのパンくんのトレーナー。パンくんへの愛情たっぷり。