ペットピックアップ情報

小中生の6割以上 ペット飼育を経験

 「バンダイナムコゲームス」とネット調査会社の「ネットマイル」は、小中学生を対象にペットに関するアンケートを行った。小中学生の男女460人から回答を得た。

 その結果、家でペットを飼っているかについて質問したところ、「飼っている」43.9%、「飼っていない」37.6%、「前は飼っていたが、今は飼っていない」18.5%。6割以上の子どもが現在または過去にペットを飼った経験があった。昨年の同じ調査を比べると、「飼っていない」は43.5%だったのが、約6ポイント下がった。

 「飼っている」の回答について男女別でみると、男子はほぼ3割だったが、女子は半数近くに達し、女子のほうがペットを飼っている割合が多かった。

 「現在飼っている」との回答者にペットの種類を聞く(複数回答)と、(1)犬35.1%(2)金魚29.2%(3)猫17.8%(4)ハムスター14.9%(5)熱帯魚11.9%(6)ウサギ9.4%-だった。また、「ペットはどこから?」という質問には「買った」が61.4%、「もらった」が26.2%だった。

(2011年7月11日)

◆新刊「ありがとう、諏訪子さん 日本でいちばん長生きしたインドゾウの話」(深山さくら著、佼成出版社、1575円)
写真
 日本最高齢の65歳で亡くなるまで、神戸市立王子動物園の人気者だったインドゾウの諏訪子。その生涯をいろいろなエピソードとともに紹介している。