ペット大好き!情報
長身の平さん、サンダーが小さく見える=都内の散歩道で
長身の平さん、サンダーが小さく見える=都内の散歩道で
プロフィール

ひら・たけひろ 1974年生まれ。両親は俳優・平幹二朗と佐久間良子。米国の大学で学び、27歳で俳優に。出演作品の情報は、所属事務所(シス・カンパニー)の HP で。

平岳大さんとサンダー 猫(オス 2歳)

運命的な出会い
犬派から即転向

 NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で、江の最初の夫、佐治一成を演じた平岳大さん。テレビで見る通り長身で、抱っこした愛猫「サンダー」が小さく見える。

 「これでも最近、サンダーは太り気味なんです。与えるフードは、自分の食べ物以上に気をつけているんですが」と平さんは笑う。

 おとなしく、賢そうな顔をしたサンダー。勇ましい名の由来は、東京・浅草の雷門とか。「僕らの出会いが雷門だったんです」と話す。

 2年前の夏の暑い日、友人と会うため雷門へ行ったとき、近くでホームレスの男性が子猫の世話をしていた。目やにで目が半分開いていなかったが、平さんはなぜか、かわいいなあと見つめてしまった。

 その男性は「私は猫の餌を買うのも大変ですし、あなたに飼ってもらった方が、この猫も幸せになるでしょう」と話し続けた。平さんはついに子猫を引き受け、家に連れ帰ってしまった。

 「それまで自分は犬派で猫は飼ったことはなかったのに、不思議です。サンダーは帰り道もおとなしく僕の肩に乗り、その日のうちにすっかり懐いてくれました。次の日には動物病院に連れていき、一番高い注射を打ってもらいました」

 以来、サンダーはトイレやお風呂にもついてくるし、寝るときは平さんの腕枕。すっかり生活の相棒になった。

 「穏やかな性格ですが、かみ癖に困ったので、そこだけ厳しくしつけました」

 ロケなどで外泊することも多い平さん。留守中は動物病院のペットホテルにサンダーを預けていた。ある日、北海道に4泊するため、いつものようにサンダーをホテルに連れていくと、入り口で「ギャー」と鳴きわめいた。

 「前回、他の猫とケンカでもしたんでしょうか。仕方ないので家に戻り、山ほどフードを置いて出かけました」。以来、外泊時は友人に食事をやりに来てもらっている。

 「普段出かけるときは玄関まで見送りに来てくれるんですが、泊まり用の大きいバッグをガラガラ持ち出すと、あ、しばらく出かけるのね、って感じで、すねたように奥に引っ込んでしまうんです。でも意外に留守中は平気で過ごしているみたいです」

 サンダーのために、もう1匹、飼ってもいいのかもしれない。でも、あえてペット店などに行こうとは思わないという。

 「サンダーとの出会いは、運命だったに違いないと、今になって思えるんです。お互いにピンときて、一緒に暮らすようになった。だから2匹目も、そういう出会いを待っていたいんです」(文・宮晶子、写真・稲岡悟)