ペットピックアップ情報

「犬の飼い主検定」 9日締め切り

 特定非営利活動団体「動物愛護社会化推進協会」(大阪市)は、東京、名古屋などで「第7回犬の飼い主検定(動物愛護社会化検定 基礎級)」を実施する。

 受検資格は特になく、犬に関する歴史、生態、法規、飼い方、しつけ、マナーなどから100問前後を出題する。すべて4択問題。検定料は3000円、同住所に住んでいる家族で受検する場合は2人目から2000円。

 日程は、28日横浜(ウィリング横浜)、名古屋(名古屋市中小企業振興会館)、千葉(千葉市民会館)▽6月4日大阪(関西大天六キャンパス)▽6月5日東京(お茶の水女子大)、埼玉(埼玉会館)、福岡(福岡県中小企業振興センター)。

 すべて午前9時45分から事前説明を行い、午前10時~同11時半検定試験。申し込み締め切りは9日。詳細は HP 。HPからの申し込みも可だが、家族受検の申し込みはできない。問い合わせは同協会事務局=電06(6971)1162(平日の午前10時~午後5時)へ。

(2011年5月2日)

◆新刊「水棲(すいせい)ガメ」(大谷勉著、誠文堂新光社、2940円)
写真
 世界に分布する水棲ガメを飼育スタイル別に紹介。気になるカメの見分け方など、飼育に必要な情報なども写真とイラストを交えて分かりやすい。実際に飼育しているカメ愛好家の水槽も織り交ぜ、より実用的な内容まで掲載している。