ペットピックアップ情報

動物愛護啓発で教室 名古屋市のセンター

 名古屋市動物愛護センター(同市千種区平和公園)は、啓発のための各種教室を開いている。

 園児、小学生を対象とした「なかよしワンワン教室」は、犬猫とのふれあいを通じ、優しい心を育む。小学生から高校生、専門学校生向けの「動物愛護教室」では、ふれあいに加え、動物の遺棄・虐待防止などペット動物の現状を学べる。中学生、高校生、専門学校生などの「動物体験教室」は、給餌、清掃、手入れなど犬猫の飼養管理を体験できる。いすれも無料。

 電話で予約受け付けし、郵送かFAXで申し込む。同センター(電)052(762)0380

(2010年4月4日)

新刊「いと 運命の子犬」(文・原田マハ、写真・秋元良平、文芸春秋、1250円)
写真
 「一分間だけ」の原田さん、「盲導犬クイールの一生」の秋元さんによる、介助犬にならずにキャリアチェンジした犬の物語。介助犬についても分かりやすく解説している。印税の一部は介助犬育成支援のために寄付される。
新刊「choo choo 日和 愛のマタタビ。」(絵・Jetoy、文・こやま淳子、メディアファクトリー、893円)
写真
 ソウル出身のJetoyさん、コピーライターのこやまさんによる1冊。かわいい猫の絵に、疲れた心が癒やされる言葉が添えられている。