ペットピックアップ情報

「プードル」「チワワ」 不動の人気ぶり続く JKC登録犬種

 日本最大の愛犬団体である「ジャパンケネルクラブ」(JKC)は、2010年、JKCに登録された犬種別の数を発表した。それによると、総登録数は139犬種39万2958匹だった。前年は142犬種43万9238匹だったので、登録は大幅に減少した。上位の5犬種は以下の通り。

 (1)プードル(9万2036匹)(2)チワワ(7万6722匹)(3)ダックスフント(5万3845匹)(4)ポメラニアン(1万6672匹)(5)ヨークシャーテリア(1万6154匹)

 この順位は前年と同じで、この5犬種は不動の人気ぶりだ。

 次いで、(6)柴犬(7)シーズー(8)フレンチ・ブルドッグ(9)パピヨン(10)マルチーズ-の順だった。前年と比べ、やはり順位の大きな変動はない。

 逆に、登録1匹のみの犬種はローデシアン・リッジバック、アメリカン・アキタ、スムース・コリー、ゴードン・セター、クロアチアン・シープドッグの5犬種だった。

(2011年2月7日)

◆新製品「<猫用>c/dマルチケア ライト」ドライ
写真
 肥満傾向の猫の特別療法食。肥満猫に多い尿石症などに対応。低脂肪・低カロリーで、満腹感を維持しながらの体重管理を目指した。一般のペット用品店では扱わず、動物病院などで相談のうえ購入する。日本ヒルズ・コルゲートお客様相談室電(0120)211311。