ペットピックアップ情報

男性「玄関で“お帰り”」女性「心が沈んだとき」
愛犬を家族と感じるとき

 ペット保険の「アニコム損害保険」は「愛犬との生活に関する意識調査」を行い、結果を発表した。同社の動物保険を契約している男性1305人、女性2683人から回答を得た。

 愛犬を「家族だなぁ~」と感じるのは(複数回答)、男性の場合は、(1)愛犬が「お帰り」と玄関で待っていてくれたとき(80.5%)(2)愛犬の気持ちを自分が理解できたと感じたとき(45.8%)(3)自分の気持ちを愛犬がわかってくれたと感じたとき(40.8%)(4)自分の心が沈んだ時、愛犬がそばにいてくれたとき(39.5%)。

 これに対し、女性の場合、男性(4)の「自分の心が沈んだ時~」が58.9%でトップになった。女性にとって愛犬は癒やしの存在だということが示された。次いで男性(1)の「お帰り」と玄関で待っていてくれたとき(56.0%)(3)愛犬の気持ちを自分が理解できたと感じたとき(55.8%)(4)自分の気持ちを愛犬がわかってくれたと感じたとき(48.8%)-となった。

(2010年12月27日)

◆新刊「うにの秘密基地 新しい暮らし篇」(うにまむ著、アメーバブックス新社、1470円)
写真
 ブログやネット動画で人気者の猫うにの「秘密基地」シリーズ第3弾。うにとママのふたり暮らしに、やさしいじいちゃんが加わり、ますますパワーアップ。著者によるまたたびキッカーや首輪などの作り方も紹介している。