ペットピックアップ情報

留守宅のペット見守るネットワークカメラ
355度監視が可能

写真

 「プラネックスコミュニケーションズ」(東京都渋谷区)は、外出先からアクセスして留守宅のペットの様子を確認できる有線・無線対応のパン・チルトネットワークカメラ「CS-WMV04-D」を発売した。参考価格4万2000円。

 同カメラは130万画素。可動範囲はパン(首振り)355度、チルト(上下)120度、ほぼ部屋中を撮影できるという。

 無料公開アプリ「PCI VIEWER」を使えば、iPhone(アイフォーン)で、パン・チルトの操作で動かしながらリアルタイムで見ることができる。カメラが画像の変化を感知して知らせる「動体検知機能」「お知らせアラーム」機能なども搭載。メモリーカードに画像を保存することもできる。

 付属のシールで、かわいいワンワンのデザインに変更できる。詳細は HP で。HP上でデモの体験もできる。

(2010年11月15日)

◆FCI東京インターナショナルドッグショー
12月19日、東京都江東区の東京ビッグサイト東5・6ホール。予定出陳数1000匹の国内最大級のドッグショーの一つ。詳細は公式サイトで。