ペットピックアップ情報

獣医師ら7人表彰 動物愛護管理功労者

 環境省は動物愛護週間(今月20日~26日)にちなみ、犬猫の不妊去勢手術を行ってきた獣医師の山口武雄さん(62)ら7人を本年度の「動物愛護管理功労者」として表彰した。

 山口さんは神奈川県大和市の山口獣医科病院院長。動物愛護ボランティアの「不幸な犬猫を減らしたい」という願いに応え、20年来、毎年約6000匹の飼い主のいない猫に1匹5000円で手術を行ってきた。国内だけでなく、タイ、ブータンなどにも出向いた経験を持つ。

 他の表彰者は群馬県高崎市、石井文子さん▽東京都杉並区、加藤元さん▽千葉県柏市、経徳禮文(ひろふみ)さん▽福岡市、杉谷篤志さん▽福島県大玉村、溝口俊夫さん▽横浜市、山根晃さん。

(2010年9月27日)

◆ワンニャン写真コンテスト 名古屋の市橋さん 最優秀環境大臣賞
写真
 財団法人「どうぶつ基金」による「いのちつないだワンニャン写真コンテスト」で、応募約1400点の中から名古屋市の市橋孝俊さんの「鳴き声に導かれて」が最優秀環境大臣賞に決まった。同基金がHPで発表した。警戒のまなざしの猫に、不妊去勢手術のしるしとして耳先カットが入っている。