ペットピックアップ情報

最先端トレーニング セミナー受講者募集

昨年の様子
昨年の様子

 日本ペットドッグトレーナーズ協会(JAPDT)は9月10日から12日、神奈川県相模原市の麻布大学で、セミナーを開く。内外の専門家を10数人講師に招き、集中的に行う勉強会。犬のトレーニング関係者だけでなく、一般の飼い主や学生なども参加できる。

 同協会のセミナーは、毎年1回開催。同協会の担当者は「世界最先端の犬のトレーニングや行動学を学べる機会をつくり、多くの人の情報交換の場として、日本の犬文化を世界レベルにしたい」と話す。

 実際に犬を使ったデモンストレーションも行う。また、動物関連の法律や、住宅事情に合わせた配慮など、法律や建築の専門家による講義も。

 受講料は一般1日2万円、学生1日4500円。問い合わせは、同協会事務局(電)042(786)7549へ。詳細は HP

(2010年8月23日)

◆新刊「野宿に生きる、人と動物」(なかのまきこ著、駒草出版、1680円)
写真
 ホームレスと暮らすペットを無償で診察する獣医師が、厳しくも温かい彼らの日々を描く。野外生活を送る人々、河原や公園に捨てられる犬猫たち。社会の片隅で出会った彼らは、かけがえのない家族となっていく。