ペットピックアップ情報

愛犬と船旅いかが
来月、青森-函館で就航

 青森と函館を結ぶ津軽海峡フェリーは7月17日から、乗客が愛犬とともに船旅を楽しめるドッグバルコニー付きのドッグルームを備えたカーフェリー「ブルードルフィン」を就航させる。同社によると、船上ドッグバルコニーは日本初だという。

 ブルードルフィンは全長136.6メートル、約7000トン、輸送人員586人、乗用車なら200台を運ぶことができ、青森-函館間を3時間40分で結ぶ。

 ドッグルームは予約制で、2カ月前の午前9時から電話による受け付け開始。 HP からドッグルームの予約はできず、まず HP 上で旅客の予約をした後、電話で同フェリーの支店に問い合わせる。

 幅44センチ、奥行き61センチ、高さ51センチのケージに収まらない犬はドッグルームを利用できない。また、ドッグルームを利用する際は、「ペット小獣運送申込届出書」を提出する。問い合わせは同社函館支店(電)0138(43)4545、青森支店(電)017(766)4733へ。

(2010年6月14日)

◆新刊「エゾリス」(久保敬親著、新日本出版社、1575円)
写真
 北国の野生動物に出会える写真絵本「北国の野生動物」シリーズの1冊。エゾリスは北海道の平野部から亜高山帯にかけての森林や林にすむ。引っ越し、冬支度、リスは大いそがし。著者は1947年新潟県生まれ、野生動物撮影をライフワークとしている。