ペットピックアップ情報

虐待や遺棄防止に動物愛護法改正を

写真

 「動物愛護法」(動物の愛護及び管理に関する法律)の改正を目指している「動物との共生を考える連絡会」は、東京都千代田区の参議院議員会館で国会議員に向けた勉強会を開き、民主党の新人議員らに、虐待を受けた動物の写真などを展示、「現行法では動物福祉が不十分」と改正への理解を訴えた。

 愛護法は2000年に施行後、05年に同連絡会の意向を一部取り入れて改正された。連絡会は、そのとき取り入れられなかった点の改正を求めている。

 目指す改正点は動物虐待の定義をさらに明確に▽自治体に動物愛護担当職員設置を義務化▽動物取扱業者を許可制に-など。

 連絡会は、「動物の遺棄や虐待を、警察や行政がきちんと取り締まるためにも、こうした改正が必要」と訴えている。改正案の詳細は連絡会のHP(連絡会の名で検索)で。

(2009年12月7日)

新刊「うちのコ柴犬 柴犬2匹のいる暮らし 愛すべき生態が丸わかり!」(影山直美著、メディアファクトリー、998円)
写真
 雑誌の連載で人気の筆者によるコミックエッセー。性格の異なる2匹の柴犬ゴン、テツと筆者らの日常生活が愛情たっぷりに語られる。