ペットピックアップ情報
写真

動物愛護週間のポスター
最優秀は加藤昭さん

 環境省と「動物愛護週間中央行事実行委員会」(動物愛護協会などで組織、中川志郎委員長)は、本年度の動物愛護週間(9月20~26日)のポスターコンクールで、千葉県の加藤昭さんの作品を最優秀作品に選んだ。同週間のPRポスターに使用される。

 本年度は4月16日~6月17日に「めざせ!満点飼い主」をテーマに、動物の愛護と適正な飼養および動物による危害・迷惑の防止について普及啓発のためのポスター用の絵画を募集し、172点の応募があった。ほかに、静岡県の鈴木絢さんら5人の作品を優秀作品に選んだ。同週間初日の9月20日に、都内で表彰式を行う予定。

(2009年8月3日)

愛犬のクールビズ流行
 夏を快適に過ごさせるため、犬の毛を短くカットするサマーカットが昨年より増えていることがペット専門の保険会社、アニコム損害保険(東京)のアンケートで分かった。アンケートは全国のトリミングショップ64店舗で実施した。
 7月4、5日に来店した犬2357頭のうち、37%の875頭がサマーカットで、57%の店が「昨年より増えた」と回答。犬種ではトイプードル(34%)ミニチュアダックスフント(28%)シーズー(26%)の順だった。