ペットピックアップ情報

よい飼い主になるために 獣医師がセミナー

 犬と飼い主のよき関係づくりを広めようと、横浜市の獣医師井本史夫さんが「日本ドッグマイスター協会」(本部・東京都千代田区)を設立した。この春から、人と犬との関係づくりを学ぶセミナーを開講する。

 テレビのペット相談番組にも出演する井本さんは、長年の臨床経験から、ペットとうまくいかない「人と動物の関係病」と呼ぶべき症状が増えていることを懸念してきた。そこで、心理学的なアプローチから問題の解決にあたろうと、同協会を設立した。

 「よき飼い主となるドッグマイスターとは、犬の専門知識があればいいわけではない。社会的マナー、コミュニケーション力など人間関係をうまく築き、人と犬の常識の違いを把握できる人」と同協会。

 スクールは、まず飼い主としての適性診断からはじめるという。最初のコースは4回で受講料5万8000円の予定。問い合わせは同協会(電)03・6826・8166へ。

(2009年2月2日)

「ペットのアロマセミナー」
 3月14・15・21・22日の4日間。時間はすべて午前10時から午後4時。会場は東京都千代田区内。受講料8万円。日本アニマルアロマセラピー協会主催。講師は、田邉興記、田邉和子獣医師ら。詳細は同協会(電)047・438・4620へ。ホームページあり、「日本アニマルアロマセラピー協会」で検索。