ペットピックアップ情報

人と動物の関係学 18日東京で勉強会

 「ヒトと動物の関係に関する教育研究センター」(責任者=太田光明・麻布大獣医学部教授)は18日、小中高校生向けのシンポジウム「新たな科学:ひととどうぶつの関係学」を都内で開く。参加者を募集している。

 人と動物の関係学(アンソロズーオロジー)は、欧米では動物とのふれあいは心身の健康によい影響があると研究されているものの、日本ではまだなじみが少ない。その関係学の第1回勉強会。

 会場は、東京都渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで。18日午後1時30分から。大人も参加可。定員200人。小中高校生無料、大人1000円。

 問い合わせは同センター(電)042-786-7027。HPは「ercaz」で検索。(2008年8月13日)

リニューアル新発売「テトラミン」「テトラフィンカラー」など
写真
 観賞魚用品大手の「テトラジャパン」(東京都目黒区)は、同社の主力商品である観賞魚主食用のフレーク3種類をリニューアルした。熱帯魚の主食用の「テトラミン」、金魚主食用の「テトラフィン」、金魚色揚げ用の「テトラフィンカラー」。フレークの内容を、きれいな水を保ち、タンパク質と脂肪の理想的なバランスをめざし改良した。52グラムパッケージは取り出し口の大きさを3段階に調節できるキャップを採用した。それぞれ20-200グラムパッケージ。税別170円から。(電)03-3794-9909。