オピ・リーナ×サラリーマン=こちらオピリーマン。ごく普通のサラリーマン、仕事が終わればオピリーマン。恋愛、仕事、家庭・・・今夜も本音をぶっちゃけて、明日は明日の風が吹く

過去の本音トークはこちら

vol.41 オピリーマンにあれこれ質問(31)
お酒がめちゃめちゃ強い女性って、ぶっちゃけどうですか?

 普段、男ばかりで飲みに行くことが多いオピリーマンたち。こんな女性とのお酒はいかがです?

Q.私は、自他ともに認める“酒豪”です。お酒がめちゃめちゃ強い女性って、ぶっちゃけどうですか?(魔美 30歳)

* * * * * * * *

イケメン 「酒豪ですかぁ。友達としては問題ないけど、彼女や奥さんとしては・・・」
ソムリエ 「イケメン、酒弱いしね」
イケメン 「そう。僕があまり強くないから、一緒に飲んでると間違いなく先に寝ちゃう。だから、そういう人は選ばない」
係  長 「選ばないかぁ・・・」
イケメン 「そこまで強い人って、かつて会ったことがないけど」
ソムリエ 「今回質問くれた人、ペンネームからして“魔美”なんて、いかにも酒強そうだよね」
一  同 (笑)
Tシャツ 「でも、酒豪ってどの程度のレベルですかね?」
ソムリエ 「へべれけに酔って歩けないぐらいか、ずーっと強いのか・・・」
チェリ男 「ガバガバあけてもケロっとしてるってことっすかね?」
Tシャツ 「それによっても違いますよね~」
ムッシュ 「たぶん、この質問からすると、ずっと強いってことでしょうね」
イケメン 「暴れられたりすると困るよね」
係  長 「すっぽんぽんになっちゃうとかね♪」
新  婚 「それ、公然わいせつ罪ですから」
係  長 「知ってるよ」

* * * * * * * *

係  長 「係長は・・・酒豪はあまり好きじゃないな。相手を先に酔わせてから・・・フフフ」
一  同 (失笑)
新  婚 「魂胆が見え見えですよ」
係  長 「さっきからうるさいっ!」
ソムリエ 「相手は弱ければ弱いほどいい?」
係  長 「そうねぇ。だって自分が負けちゃうと・・・ねぇ。困るじゃない?」
一  同 (失笑)
係  長 「女の子って、酔っていなくても“酔っちゃった~”ってフリするよな。相手が男前だとか、自分がちょっと気になる相手だったりすると特に」
ムッシュ 「うんうん」
Tシャツ 「それ、すごい分かります」
チェリ男 「確かにコントロールしますよね!」
係  長 「でも、こいつだけは無理!って相手の前だと、酔ってるのに“全然酔ってないから大丈夫!!”って言ったりするって、聞いたことあるから・・・」
イケメン 「で?」
係  長 「あれ?質問とずれちゃってる?」
一  同 (笑)
係  長 「強かろうが弱かろうが“酔っちゃった~♪”って来てくれれば嬉しい。ちょっとピンク色になったりしてさ」
Tシャツ 「顔色ひとつ変わらない人もいますしねぇ」
係  長 「そういうのは、友達ならいいけど・・・。まあ、でもそこに愛があれば、たとえ相手が酒豪で、一升瓶を持って歩き回ろうが、構わないよ」
一  同 (爆笑)

* * * * * * * *

Tシャツ 「自分よりだいぶ強いのは困りますねぇ」
係  長 「だろ?」
Tシャツ 「僕は係長みたいに、相手を酔わせてどうの・・・ってのは無いんですけど」
係  長 「・・・・・・」
一  同 (爆笑)
Tシャツ 「同じレベルで飲むのが、一番楽しいじゃないですか」
ムッシュ 「Tシャツ、お酒好きだもんね」
Tシャツ 「そうですね~。そこまで強くはないですけど。色々な所で失態犯してるし」
ソムリエ 「例えば?」
Tシャツ 「道で寝たりとか」
係  長 「そんなことやってるからオヤジ狩りに遭うんだよ」
一  同 (笑)
Tシャツ 「だから僕は、相手が強くても、一緒に楽しく飲めれば全然OKです」

* * * * * * * *

新  婚 「僕は自分が全く飲めないので、ひとりで勝手に飲んでてくれるなら別に問題ないです」
一  同 (失笑)
係  長 「おいおい・・・」
Tシャツ 「結構冷たいですね・・・笑」
新  婚 「だって僕、本当に飲めないから、相手に申し訳なくて」
ソムリエ 「でも、ひとりで飲みに行かせると、浮気されてあっさり振られるかもよ」
新  婚 「ちょっと、やめてくださいよぉ~」
イケメン 「新婚は、酒豪でもOKってことだね」
新  婚 「ただ、介抱が必要になるぐらい酔っ払うのは勘弁してほしいですけど」
チェリ男 「新婚さん、華奢だから酔っ払った相手に吹っ飛ばされそうっすよね」
係  長 「嫁は?」
新  婚 「飲まないので助かってます」
ムッシュ 「僕も、酒癖が悪いのはイヤだな。強いのは問題ないけど」
チェリ男 「酒豪はいいけど酒乱はNGってことっすね」
ムッシュ 「まさにそう」
係  長 「乱れ方にもよるけどな」
ムッシュ 「話にならないぐらい酔っ払う人もいますからね・・・」
係  長 「ちょっとエロティカルな感じだったらいいよな」
ムッシュ 「ありですね♪」
係  長 「やっぱり、酒飲むと人間は、必ず地が出るからな。本能の部分が」
ソムリエ 「ムッシュは酒強いんだっけ?」
ムッシュ 「そんなに強くはないけど、普通に飲めますね。今の彼女も同じぐらい」

* * * * * * * *

ソムリエ 「僕、お酒飲む女性は好きなんで」
係  長 「ソムリエってぐらいだしな」
ソムリエ 「でも、泣き上戸とかキス魔とか、飲んでて困っちゃう系に変身するのはちょっと・・・」
イケメン 「でも、キス魔なら、むしろ嬉しいんじゃない?」
ソムリエ 「いや~、誰でもって訳では・・・。困るじゃないですか」
係  長 「全然困らないよ~」
チェリ男 「キス魔、出会ってみたいっす!」
ソムリエ 「あまり頻繁に飲んでいる彼女もちょっとね・・・健康面とか心配だし」
一  同 (笑)
ムッシュ 「健康面って・・・」
新  婚 「なんだかソムリエらしいですね」
ソムリエ 「いくら強いと言っても、飲みすぎは体には良くないですからねぇ」
係  長 「自分には“ソムリエ”って名前つけてるぐらいなのにな」
一  同 (爆笑)
チェリ男 「酒乱じゃなければ、僕もいいかな~。でも、どっちかと言えば、弱い子の方が好き」
係  長 「だよな!」
チェリ男 「ねぇ、ちょっと赤くなってきてなぁい?とか聞かれちゃったりして・・・♪今日は酔っ払っちゃおうっかな♪とか」
イケメン 「妄想が・・・」
Tシャツ 「だんだん係長に似てきてる・・・」
一  同 (爆笑)
係  長 「おいおい!」

* * * * * * * *

 酒豪の女性は、酔っていなくてもちょっぴり酔ったフリをした方が、男性からの受けが良さそうですね。オピリーマンなだけに、あまり参考にはならないので悪しからず・・・。それでは、次回も乞うご期待☆

◎オピリーマンにぜひ聞いてみたいこと募集中◎

 恋愛・結婚ネタはもちろん、オピリーマンをはじめとする男性に対する質問や疑問、オトコってばどうしていつもこうなの?!の愚痴など、何でもOK。採用させていただいた方にはもれなく『 QUOカード 500円分 』を差し上げちゃいます。たくさんのご応募、お待ちしています!なお、ご応募は こちらに 必要事項をご記入の上、「お問い合わせ内容」へ質問を書いて送ってくださいね。