オピ・リーナ×サラリーマン=こちらオピリーマン。ごく普通のサラリーマン、仕事が終わればオピリーマン。恋愛、仕事、家庭・・・今夜も本音をぶっちゃけて、明日は明日の風が吹く

過去の本音トークはこちら

vol.28 オピリーマンにあれこれ質問(18)
初めてのデート。1日のデートプランを計画してみてください。

 今回は、妄想が得意なオピリーマンには持ってこい!な、お題のようです。それでは張り切っていってみましょう!!

Q.初めてのデート。相手を喜ばせるために、1日のデートプランを計画(妄想?)してみてください。(MAKO 28歳)

●新婚の場合
新  婚 「とりあえずは午後3時頃に待ち合わせて、名古屋市科学館のプラネタリウムで星空を鑑賞」
係  長 「プッ、お前がぁぁ?!」
新  婚 「そうですよ。何かおかしいです?」
係  長 「似合わん・・・」
新  婚 「ゴホッ。そして、夜景のきれいなレストランをあらかじめ予約しておき、街のイルミネーションを堪能しながら、ちょっとだけリッチな食事を」
チェリ男 「準備のいいところをアピールっすね」
新  婚 「ふふふ。初めてにしてはちょっと狙いすぎですかねぇ?」
係  長 「似合わん・・・」
新  婚 「もう!何度も言わないでくださいよぉ」

●Tシャツの場合
Tシャツ 「僕、初デートのときは、あまり長い時間は会わないです」
チェリ男 「なんで?」
Tシャツ 「とりあえず初回なので、短い時間で何となく分かりあえればいい」
ソムリエ 「もしも相手が、もっと一緒にいたい!なんて言ったらどうするの?」
Tシャツ 「どちらにせよ、昼過ぎ~夕方に待ち合わせた上で、ディナーで終わるぐらいの感じなので」
ムッシュ 「うーん。あっさりしてるね~」
Tシャツ 「映画もアリだとは思うんですけど、出来れば、話す機会が多い方を選びます。無言の時間はイヤなので、極力喋る」
新  婚 「普段Tシャツって、あまりペラペラ喋る印象がないだけに、意外」
Tシャツ 「デートの目的地はどこでもいいんですけど、遊びどころをどこか1箇所だけ決めて、そこに車で行って、ディナーして終了・・・みたいな流れが理想」
係  長 「欲がないというか、真面目だからなぁTシャツは」
Tシャツ 「それから、僕の中では“この後どうする?”は禁句です」
係  長 「ドキッ!!」
チェリ男 「ドキッ!!」
イケメン 「まあ、時間が短い方が、また会いたいって相手に思わせられるかもね」

●係長の場合
係  長 「午前11時ぐらいに、噴水の前で集合。少し遅れてきた俺が“ごめんごめん、待った?”と言うと、“もう、遅いぞっ♪”と彼女が」
一  同 (失笑)
チェリ男 「今どき、“遅いぞっ♪”なんて言わないっすよ・・・」
係  長 「“これはもうお仕置きだぞっ”って可愛らしく彼女が」
ソムリエ 「係長、設定は初デートですから・・・お仕置きはちょっと・・・」
係  長 「2人で公園をブラブラ歩きながら、予約は入れていないものの目を付けておいたイタメシ屋に入る・・・と。昼どきは混むから、ちょっと早めに。そこで“私もその明太子スパ食べたぁい♪”と彼女が言い、途中でちょっと交換・・・と」
一  同 (失笑)
Tシャツ 「メニューまで具体的に決まってる・・・」
係  長 「お腹が満たされたら、サンシャイン栄に移動して観覧車」
ムッシュ 「えっ。昼から観覧車乗っちゃうんですか?」
係  長 「うん。やることないからさ」
イケメン 「せいぜい10分程度じゃないです?あれ」
係  長 「その次は映画かな~。終わったらカフェでお茶しながら、映画の感想を述べ合う・・・と。“お前、ちょっと泣いてたじゃないか”“泣いてないってばぁ”なんてね」
一  同 (失笑)
係  長 「その後はディナーかな。でも初めてのデートだから・・・。そうだ、打ちっぱなしに連れて行こうかな」
イケメン 「えっ?!噴水の前集合で、さらに打ちっぱなしですか?」
係  長 「せっかくだから、ゴルフの適正を見てみたいな~と」
ソムリエ 「じゃあ、最初から車で打ちっぱなし行けばいいじゃないですか」
係  長 「・・・・・・」

●チェリ男の場合
チェリ男 「初めは動物園に行ってみちゃったりして。そしてシロクマ舎の前で“ねえ知ってる?シロクマって7歩歩いたら必ず振り向くんだよ”って彼女に教えてあげるんです」
ソムリエ 「そうなんだ!」
チェリ男 「で、彼女が“まじでぇ~?”と言ったタイミングで、シロクマさんが振り向いた!そして“あれ?でも今5歩だったじゃん”と彼女に突っ込まれても、“いいの、奇数は。ほら、次行くよ”なんっつってね」
一  同 (爆笑)
チェリ男 「ということで、理想はシロクマ舎の前で、9歩で振り向くんだよ~って教えてあげる」
Tシャツ 「あれ?最初7歩って・・・」
チェリ男 「あ、違いました。9歩っす、9歩!」
係  長 「いや~、チェリ男も成長したな、こりゃレベルの高い妄想だぞ」
チェリ男 「某映画のシーンなんっすよ、これ」
一  同 (失笑)
係  長 「なんだよ、映画のパクリか!見損なったぞお前」
イケメン 「それにしても、そんな映画があるの?」
チェリ男 「すっげぇ憧れてるんっす!もう、そこのシーン30回ぐらい見ました」
新  婚 「30回見たにも関わらず、大事な歩数を間違えるなんて!」
一  同 (爆笑)
チェリ男 「でも、映画もいいっすよね。初めてで緊張してるだけに黙っててもいいし、見終わった後に感想も言い合えるし」
係  長 「お前、映画見に行って失敗したじゃん」
チェリ男 「うっ・・・」

●イケメンの場合
イケメン 「僕は、車でドライブに行くことが多いですね」
係  長 「やっぱ車かぁ・・・噴水前はダメか」
イケメン 「僕、サッカー部だったんですけど野球も好きで、キャッチボールがやりたいんです。だから“キャッチボールしない?”って誘って乗ってきたとしたら、一緒に公園まで行って、ちょっと体を動かす・・・みたいな」
チェリ男 「さっすがイケメンさん」
ムッシュ 「爽やかだよね~」
新  婚 「昼間から観覧車乗るよりも健康的ですよね」
係  長 「おいっ!」
イケメン 「汗かいたんで、休憩したりジュース飲んだりしながら。時間があればカフェでお茶するなり、なければディナーしに行って、その後時間が余れば映画かドライブかなぁ」
ソムリエ 「なるほど」
チェリ男 「今度、キャッチボール使わせてもらおっと!」
イケメン 「やはり、相手と共有できることがしたいですね」

●ソムリエの場合
ソムリエ 「初デートは、まだお互いあまり知らない状態なので、あらかじめ相手の趣味なんかを事前調査しますね」
係  長 「事前調査・・・ソムリエらしいよな」
ソムリエ 「最初は、相手の趣味に合わせてあげます」
Tシャツ 「優しいですね」
ソムリエ 「中には、何でもいいよって女の子もいるので、その場合は、僕が好きなものに連れていく。例えば落語に連れていくとか」
一  同 「落語?!」
係  長 「なんだか危険な感じがする・・・」
ソムリエ 「落語、いいですよ!だいたい受けますけどねぇ。見に行って楽しくなかったって子はいなかったけど・・・」
一  同 (苦笑)
ソムリエ 「そして、最後は美味しいものを食べに行って終わる。美味しいもの食べると、その日は幸せだったな~って締めくくれるので」
チェリ男 「そうっすね!」
ソムリエ 「とりあえずは、自分が行ったことのある美味しいお店に連れて行き、失敗がないようにします。オススメ料理も自分がちゃんと説明してあげて」
係  長 「なんか想像できる・・・笑」
ソムリエ 「予約は必ず入れておきますね、たとえ空いていそうでも」
新  婚 「そこ、係長と違いますね」
係  長 「うっ・・・」

●ムッシュの場合
ムッシュ 「ソムリエのように、事前調査は大前提ですね」
ソムリエ 「だよね」
ムッシュ 「朝早いのがいいのか昼過ぎがいいのか・・・から始まり、食事も映画も好みや希望をあらかじめ聞いておき、いずれも予約は当然。ネット予約等を活用して、並んだりする時間の無駄を省きます」
チェリ男 「キレがいいっす!」
ソムリエ 「係長やチェリ男のウダウダぶりとは大違い」
係  長 「?!」
ムッシュ 「そして夜は、雰囲気のいい店でディナーして、クリーンに自宅へ送り届ける・・・と」
新  婚 「ちゃんと紳士的ですね」
ムッシュ 「初デートは、やっぱり自分をクリーンに見せたいじゃないですか。野獣のごとくはNG」
イケメン 「“あわよくば”的な考えは、最初から持っちゃダメですよ。ね、係長とチェリ男」
係  長 「はぁ・・・」
チェリ男 「はい・・・」

 係長とチェリ男、まるで兄弟のようですが、違います。計画性の有無は、まったくもって人それぞれですね。それでは、今週はこのへんで。次回も乞うご期待!

◎オピリーマンにぜひ聞いてみたいこと募集中◎

 恋愛・結婚ネタはもちろん、オピリーマンをはじめとする男性に対する質問や疑問、オトコってばどうしていつもこうなの?!の愚痴など、何でもOKです。採用させていただいた方にはもれなく『 QUOカード 500円分 』を差し上げちゃいます。たくさんのご応募、お待ちしています!なお、ご応募は こちらに 必要事項をご記入の上、「お問い合わせ内容」へ質問を書いて送ってくださいね。