オピ・リーナ×サラリーマン=こちらオピリーマン。ごく普通のサラリーマン、仕事が終わればオピリーマン。恋愛、仕事、家庭・・・今夜も本音をぶっちゃけて、明日は明日の風が吹く

過去の本音トークはこちら

Vol.17 オピリーマンにあれこれ質問(7)
オピリーマンの皆様は、どのような年末年始を過ごされる予定ですか?

 オピリーマンファンの皆様(え・・・そんな人いないって?)こんにちは。今回は年末特別編!として、オピ・リーナ編集部が飛び入り参加。質問もいただきました。

Q.オピリーマンの皆様は、どのような年末年始を過ごされる予定ですか?

●新婚の場合
編集部  「新婚さん、こんにちは。結婚生活はいかがですか?」
新  婚 「え、えぇ。順調ですよ」
編集部  「本当ですか?」
新  婚 「も、もちろん・・・」
係  長 「はいはい、あんまり突っ込むとボロが出るから、止めてあげて」
編集部  「・・・そうですね。それでは、新婚さんの年末年始は?」
新  婚 「いたって普通ですよ。大掃除を手伝って、正月は嫁の実家に行き、それから自分の実家にも行きます」
ムッシュ 「一般的な既婚者のパターンだよね」
新  婚 「それで、お年玉をそれぞれの甥と姪にあげてきます。誰か自分にもお年玉を下さい」
係  長 「なんでお前にやらなきゃいけないんだよっ」

●イケメンの場合
編集部  「イケメンさん、よろしくお願いします」
イケメン 「どうも、よろしくお願いします」
編集部  「東京ディズニーシーでのXマスデートはいかがでしたか?」
チェリ男 「えっ!?ディズニーシー行ったんっすか?」
イケメン 「うん、楽しかったですよ」
チェリ男 「はぁ・・・今年もまた叶わなかった、俺のディズニー」
編集部  「で、イケメンさんの年末年始はどのように?」
イケメン 「予定は特にないけど、できるなら彼女と一緒に過ごしたいですね~」
Tシャツ 「初詣は行かないの?」
イケメン 「たぶん行くと思う。ちなみに、去年は彼女が着物を着てくれたので行きました。激混みでうんざりだったけどね」
ソムリエ 「着物?羨ましい!!」
係  長 「イケメンはさ、帯を回して脱がしたりしたわけ?“あ~れ~~!”ってやつ」
イケメン 「ま、まぁ願望がないことはありませんけど(笑)、脱いだら自分で着られないからと却下されました」
チェリ男 「憧れの帯回し、1度でいいからやってみたいっす」
編集部  「イケメンさんは、予想通りのラブラブな年末年始ですね」
イケメン 「あ。毎年1月2日は初売りバーゲンに出陣します!」

●ムッシュの場合
編集部  「ムッシュさん、ボンジュール」
ムッシュ 「ボンジュール。って、僕は日本人ですよ」
編集部  「個性的で、異国な雰囲気をかもし出されていますよね」
ムッシュ 「そうですか?」
係  長 「メガネに特徴があるもんな~」
編集部  「さて、ムッシュさんの年末年始のご予定は?」
ムッシュ 「ここ最近は、彼女とはバラバラですね。お互い実家で年越しを」
Tシャツ 「へぇ~。お互い家族と過ごすんだ」
ムッシュ 「そして、正月三が日に、彼女の実家へ迎えに行きつつ、連れて帰る流れですね」
チェリ男 「連れて帰るって、いい響き!」
ムッシュ 「ほかには特に出掛ける予定ないけど、2日か3日あたりに熱田神宮へ一緒に行くかも」
係  長 「ムッシュにしてもイケメンにしても、相手がいるやつはいいよなぁ・・・」

●チェリ男の場合
編集部  「チェリ男さん、意外に爽やかな好青年ですね!」
チェリ男 「えっ、マジっすか?あざーっす!」
編集部  「そんなチェリ男さんの年末年始は?」
チェリ男 「予定・・・真っ白っすね。こうなったら、一人旅にでも出ちゃおうかってぐらい悩んでます」
編集部  「ちなみに行き先のご予定は?」
チェリ男 「いや・・・僕、車を買ったばかりなんっすけど、スタッドレスタイヤもまだ買ってないし遠出できないから、たぶんその辺をウロウロと・・・」
係  長 「なんだよ、それ(笑)」
チェリ男 「はぁ、こうなったら、正月は素直に実家帰って、おばあちゃんとこたつでみかんでも食べながらテレビ見よっかな・・・。僕、こう見えておばあちゃんっ子なんっす」
編集部  「おばあちゃんっ子だなんて、なんだか微笑ましいですね」
チェリ男 「面白くなくてすみません・・・。ほんっとに予定ないんっす」
一  同 (苦笑)

●ソムリエの場合
編集部  「ソムリエさん、相変わらずお忙しそうですね」
ソムリエ 「そうですね。今年も年末年始は仕事ですし・・・」
新  婚 「今年もって、去年も?」
ソムリエ 「そう・・・」
チェリ男 「31日も1日も?」
ソムリエ 「そう・・・」
編集部  「じ、じゃあ、仕事が終わってからの過ごし方なんかは、いかがです?」
ソムリエ 「ここ最近は彼女がいないので、友達と一緒に海津町の“おちょぼ稲荷”へ行って年越しすることが多いですね。あそこ、とにかくものすごい人なんですよ~、だから、供え物の油揚げを買うのにひと苦労で」
一  同 「・・・・・・」
ソムリエ 「それで、参拝し終わったら、参道のお店で串カツを食べながら一杯飲んで。これがまたうまいんですよね~」
一  同 「・・・・・・」
ソムリエ 「その後は、一緒に行く友達がパチンコ好きなので、初打ちしたこともあります。僕、普段は打たないんですけどね」
編集部  「いつかは、おちょぼ稲荷へ恋人と行けるといいですね・・・」
ソムリエ 「はぁ。がんばります」

●Tシャツの場合
編集部  「Tシャツさん、こんにちは。さすが今日もTシャツですね」
Tシャツ 「ええ、基本的に毎日です」
編集部  「どのような年末年始を?」
Tシャツ 「僕は毎年恒例、とにかく飲みます。地元で飲んで、年越して、そのまま初詣」
イケメン 「誰と?」
Tシャツ 「学生の頃からずっと同じメンバーとですね。彼女や嫁さんを連れてくる人も」
ムッシュ 「なんかそういうのって、楽しそうでいいよね~」
Tシャツ 「昔は、一人暮らししてるやつの家に集まったりしてたんだけど、最近は場所がなくて、行きつけの飲み屋で集合。他のお客さんも一緒にカウントダウンしたりしてますよ。そして、その流れで初詣へ。干支のかぶり物とか、楽しいおもちゃを持って」
チェリ男 「あの・・・それって僕も混ぜてもらっていいっすかね?本当に淋しいんで」

●係長の場合
編集部  「噂の係長さんですね、どうもこんにちは」
係  長 「どーもどーも!ねえ、誰か紹介してくれない?」
編集部  「(無視)・・・さてと、年末年始は、どう過ごされますか?」
係  長 「そうだねぇ、彼女とこたつの中で、足なんかを絡ませたりしてね。そして『あ。いま年越ししたね。うん、した☆』みたいな会話で、しっとり&まったりと・・・」
ムッシュ 「あらら、また妄想が始まってる」
編集部  「これが噂のアレですね」
係  長 「まあ、そういうのは夢なんで置いておいて。実際は、毎年恒例の家族ゴルフです!」
イケメン 「ほぉ~。意外と真面目というか、爽やかじゃないですか、係長」
係  長 「今年も31日と、1月1日に、予約が入っています。これぞまさに打ち納め&初打ち!」
チェリ男 「あの・・・家族ゴルフなんて続けてるから、彼女が出来ないんじゃないっすかね?」
係  長 「うっ・・・。来年こそはこたつに入るぞ!こたつに」

【参加してみて・・・編集部の感想】

 参加というほど会話には絡めませんでしたが・・・彼女ナシで淋しい(?)状況の方々が大半ながらも、それぞれが個性的で、笑いが耐えることのない、とても楽しい雰囲気でした。もし次回があれば、違うこともあれこれ聞いてみたいですね。これからも、オピリーマンとして頑張ってくださいね。早く彼女ができて幸せになれることを祈っています!読者の皆さまも、そんな彼らをぜひ応援してあげてください。

 さて、今年最後となるオピリーマン、いかがでしたか?次回は1月9日にお会いしましょう。彼らの年末年始、もしかしてもしかすると・・・何かハッピーなことが起こる人がいるかもしれません!来年も引き続き、彼らに乞うご期待☆

◎オピリーマンにぜひ聞いてみたいこと募集中◎

 恋愛・結婚ネタはもちろん、オピリーマンをはじめとする男性に対する質問や疑問、オトコってばどうしていつもこうなの?!の愚痴など、何でもOKです。採用させていただいた方にはもれなく『 QUOカード 500円分 』を差し上げちゃいます。たくさんのご応募、お待ちしています!なお、ご応募は こちらに 必要事項をご記入の上、「お問い合わせ内容」へ質問を書いて送ってくださいね。