オピ・リーナ×サラリーマン=こちらオピリーマン。ごく普通のサラリーマン、仕事が終わればオピリーマン。恋愛、仕事、家庭・・・今夜も本音をぶっちゃけて、明日は明日の風が吹く

過去の本音トークはこちら

Vol.15 オピリーマンにあれこれ質問-クリスマス編(3)-
女性からもらって一番嬉しかったプレゼントは何ですか?

 クリスマスもカウントダウンに入りつつある今日このごろ。彼女“なし”オピリーマンたちには、今のところ誰ひとりとして良い兆しがありません・・・。そんな彼らに、 前回同様 、またしても『クリスマス』にちなんだ質問を。最近、彼らにクリスマス絡みの質問をぶつけること自体、ちょっと気の毒になってきましたが・・・。さて、いってみましょう!

Q.女性からもらって一番嬉しかったプレゼントは何ですか?また、Xマスが近いので参考までに・・・貰って嬉しかったXマスプレゼント、今年もらうとしたら欲しいものなども教えてください。(繭子 26歳)

●新婚の場合
新  婚 「嬉しかったのは、当時、僕が使ってたボロボロの財布に気付いてくれていて“そんな財布だと、お金払う時とか一緒にいて恥ずかしいわ!”と、プレゼントしてくれた有名ブランドの財布ですかね」
Tシャツ 「お。いきなりノロケたな」
新  婚 「う~ん、考えてみれば、あれがいわゆる“ツンデレ”だったんでしょうかね?」
係  長 「そんなの知るかよ!」
新  婚 「それからですね、クリスマスにもらって嬉しかったものは・・・でもまあ、その時期に彼女がいただけでも十分満足ってのが本音。イチャイチャできただけでも満足です。あえて言うなら、彼女が超有名店のケーキを予約してくれ・・・」
係  長 「はい、次ソムリエ!」
新  婚 「えっ、僕、まだ続きが・・・」

●ソムリエの場合
ソムリエ 「セーターですね」
チェリ男 「もしや手編みの?」
ソムリエ 「いや、違います、普通に既製品。これがおそらく、女子から初めてもらったプレゼントだっただけに、かなり印象深い」
ムッシュ 「いつ頃もらったの?」
ソムリエ 「確か高校生の時かな。当時、僕は喜んでこれを着てましたね~」
ソムリエ 「クリスマスプレゼントで嬉しかったのは時計かな。当時の彼女に、自分が欲しいと思うものを買ってもらいました」
係  長 「今年のクリプレは、もらえるとしたら何がいい?」
ソムリエ 「相手が、僕のために選んでくれたものなら何でも嬉しい。しいて言えば、う~ん、時計か指輪かなぁ」

●イケメンの場合
イケメン 「もらって一番嬉しかったもの・・・といっても、あまり思い出せませんけど・・・」
係  長 「ん?既になんか格好いいぞ。どうせ、ありすぎてだろ?」
イケメン 「そうだなぁ、基本的には何でも嬉しかったですね」
ソムリエ 「あえて言うなら?」
イケメン 「手編みのマフラーかな・・・だいぶ昔の話ですけど」
係  長 「手編みシリーズなんて、彼女から普通にもらえるわけ?イケメン以外で、手編みシリーズをもらったことがある人?」
ムッシュ 「・・・はい(言い出しにくそうに)」
係  長 「・・・そ、そうか、いるんだ・・・」
イケメン 「あ、あとは、欲しかった時計をもらったりすると嬉しかったです」
新  婚 「事前リサーチ?」
イケメン 「いや、僕の場合、買う時も買ってもらう時も、毎回一緒なんですよ。お互いがそれぞれ気に入るものを買い合うんです」
ムッシュ 「今年欲しいものは?」
イケメン 「身につけるもの。時計とか指輪とかネックレスとか、普段使えそうな」

●ムッシュの場合
ムッシュ 「一番嬉しかったのは、僕も手編みのマフラー」
チェリ男 「また出た!手編みマフラー!羨ましいっす」
ムッシュ 「最近はイケメンと同じく、彼女と二人で買いに行くのが常なんで」
係  長 「なるほどね、その方が失敗がないしな」
Tシャツ 「サプライズ感はなくなっちゃうけどね」
新  婚 「ちなみに、今年は何が欲しいんです?」
ムッシュ 「僕は、身につけるモノよりは、DVD-BOXとか、CD全集とか。普段、自分では買おうと思わないものをもらえると嬉しいかな~」
係  長 「あーあ。彼女がいるやつらは、いいよなぁ・・・」

●Tシャツの場合
Tシャツ 「プレゼントって、あんまりもらった記憶がないです・・・。僕、誕生日とかクリスマスって、彼女いないことが多いんですよ。特に誕生日は」
ムッシュ 「おいおい、それってちょっと悲しいぞ」
イケメン 「Tシャツの誕生日はいつ?」
Tシャツ 「真夏真っ盛り!の8月」
チェリ男 「うっ、そりゃますます寂しいっすね・・・」
Tシャツ 「それに、クリスマスプレゼントは、あげた記憶はあっても、もらった記憶はないなぁ」
係  長 「あーあ・・・それも痛いパターンだな」
Tシャツ 「もらったというか、一緒に買いに行って、僕が服を買った時に彼女が支払ってくれて、買ったものを目の前でラッピングしてもらい、一応クリスマス当日に渡してくれた・・・ってことはありましたけど」
新  婚 「今、プレゼントとして欲しいものは何?」
Tシャツ 「やっぱりTシャツ」
一  同 (爆笑)
Tシャツ 「お洒落なやつね。あ、自分でTシャツに印刷できる機械があれば欲しいなぁ」

●チェリ男の場合
チェリ男 「僕は、女性からもらえるものなら何でも嬉しいっす!」
係  長 「さすがお前!笑」
チェリ男 「あざーっす。でも・・・手編みのセーターだけは勘弁」
ソムリエ 「えぇー!チェリ男なら喜んで着そうなイメージなのに」
チェリ男 「いやぁ~もらっちゃったら着なきゃ悪い・・・って思うけど、実際に着るのはハズいっすよ。ま、いまどき手編みのセーターなんて、誰もプレゼントしないだろうけど」
Tシャツ 「確かに、普通に買った方が安くてお洒落だし」
チェリ男 「同じ手編みでも、あまり重たく感じないもの、イケメンさんやムッシュさんみたいに、マフラーレベルなら全然OKっす」
係  長 「手編みシリーズなんて、もらったことないくせに・・・」
チェリ男 「うっ・・・」

●係長の場合
係  長 「ずーーっと思い返してみたんだけど・・・記憶にないんだよ。ビックリするぐらい」
一  同 (苦笑)
係  長 「頑張っていろいろ思い出してたんだけど、覚えてるのはね、グラスが2つ入っているのを、1つだけ贈られた時」
ソムリエ 「おっ、それってなかなかロマンチック!やっぱりワイングラスですか?」
係  長 「いや、小学校5年だから、マグカップ」
新  婚 「えっ・・・なかなかオマセさんですよね!」
係  長 「最初開けた時は、あれ?1つ足りない・・・って思ったわけ。でも、そういう意味が込められてたんだ~と、後で気付いた。俺は、特に彼女のことは好きじゃなかったんだけどね。でも、そういう“恋愛”をかもし出してるであろう初めてのプレゼントをもらったから、印象深い」
Tシャツ 「確かに(笑)」
係  長 「あ、そうそう。学生時代にね、手作りの甚平をもらったことあるわ」
イケメン 「すげぇ!」
係  長 「サークルの女の子何人かが合同で作ってくれたの」
ムッシュ 「・・・なーんだ、彼女からじゃないんですね」
係  長 「いま欲しいプレゼントは・・・やっぱり“彼女”だね!あーあ、包装紙に包まれてリボン巻いた子、俺に贈ってほしいなぁ・・・」
チェリ男 「僕もそれ、欲しいっす!!!」
一  同 (爆笑)
係  長 「いやさ、それにしても、クリスマスと言えば、俺、全くもって予定ないんだよね・・・。彼女いないオピリーマンだけで集まっちゃうか??」
一  同 「・・・・・・・」

 こうして、係長がまたしても暴走気味の座談会は、夜更けまでだらだら続いたのでした・・・。ご質問をいただいた繭子さん、いかがでしたか?次回も乞うご期待☆そして引き続き、オピリーマンに聞いてみたいこと、お待ちしていま~す!

◎オピリーマンにぜひ聞いてみたいこと募集中◎

 恋愛・結婚ネタはもちろん、オピリーマンをはじめとする男性に対する質問や疑問、オトコってばどうしていつもこうなの?!の愚痴など、何でもOKです。採用させていただいた方にはもれなく『 QUOカード 500円分 』を差し上げちゃいます。たくさんのご応募、お待ちしています!なお、ご応募は こちらに 必要事項をご記入の上、「お問い合わせ内容」へ質問を書いて送ってくださいね。