オピ・リーナ×サラリーマン=こちらオピリーマン。ごく普通のサラリーマン、仕事が終わればオピリーマン。恋愛、仕事、家庭・・・今夜も本音をぶっちゃけて、明日は明日の風が吹く

過去の本音トークはこちら

Vol.5 オピリーマン、オンナを語る(5)
オピリーマンがぶっちゃける“合コン”前編

 オピリーマンファンの皆様、ご機嫌いかがですか?(え、そんな人いないって・・・?)第5回目は、 ~オピリーマンがぶっちゃける“合コン”前編~ 。出会いのきっかけと言えば、まず“合コン”が浮かびますよね。しかしどうやら最近は、恋人をGETする!という意味合いがだんだん薄れ、男と女がお酒を飲みながら楽しく仲良く親交を深める場へと変化しつつあるようです。そんな“合コン”がテーマと知るや否や、嫁を恐れて帰宅してしまった『新婚』は今回も欠席・・・。さて、オピリーマンたちにも、酸いも甘いもさまざまな思い出があると思いますので、この場で語っていただきましょう!

●ずばり、合コンは行く?また、好きか嫌いか?
ムッシュ 「行きません。嫌いです」
係  長 「え~~なんでよ?」
ムッシュ 「面倒くさいんです」
ソムリエ 「一理ある」
ムッシュ 「それ以外は特に言うことありません。以上です。笑」

●なんだか逃げるようにシメたな、ムッシュ(笑)では次、ソムリエ。
ソムリエ 「必要があれば行くし、開催もしますね」
係  長 「必要というのは?」
ソムリエ 「誰かに頼まれたりとか、自分で“出会いがなくてこりゃマズい”と思った時とか」
Tシャツ 「好き嫌いは?」
ソムリエ 「別に大好きではないですね、確かにちょっと面倒臭い時もあるし。でも、とりあえず誘われれば行きますよ。最近は3ヶ月に1回位のペースかな。ほとんどないです」
ムッシュ 「イイ話、ないの?」
ソムリエ 「来るもの拒まず、去るもの追わず」
一  同 (爆笑)
係  長 「あかんやん、だから結婚できないんだよ」

●続いて、イケメン。
イケメン 「僕、合コンは行かないですね」
一  同 「えぇーーー?」」
係  長 「イケメンなのに勿体無い!嫌いなのか?」
イケメン 「苦手ですね。そもそも初対面の人と話すことが苦手。昔に比べれば頑張るようになりましたけど」
チェリ男 「合コン嫌いでも彼女が出来るなんて、羨ましいっす・・・」

●イケメン、真面目だな。では、Tシャツは?
Tシャツ 「合コン行きます。行きますしやりますね!でも主催が多いですね。まわりから頼まれて」
ソムリエ 「幹事派ってところは、僕と似てるよね」
Tシャツ 「好きか嫌いかで言えば、好きです。普通ですよね」
係  長 「お前、意外に積極的だなぁ」
Tシャツ 「僕、こう見えても初対面の人と平気でガンガン喋ります。でもここ最近は、ペースとしては月イチもやってないですね・・・」

●聞くまでもない気がするが、いちおうチェリ男。
チェリ男 「合コンは、ものすごい好きっすね!ものすごい好きなんだけど、そんなに呼ばれなくて、最近は3ヶ月に1回位」
係  長 「お前もっと行ってるだろ!」
チェリ男 「じゃあ、2ヶ月に1回位」
イケメン 「たいてい呼ばれる側?」
チェリ男 「そうっすね。僕、幹事をやれるほどまだ名古屋に知り合いがいないので、呼ばれるのみですね。おのぼりさんのお呼ばれさんなんです」
係  長 「なんだそれ。笑」

●では、最後に係長。
係  長 「係長はね、合コン大好きっっ!」
一  同 「やっぱり・・・」
係  長 「自分で言うのも何ですが、水を得た魚のようです」
一  同 (爆笑)
係  長 「俺って喋るの好きでしょ、人一倍喋るでしょ。初対面だろうが何だろうがさ~。それに、初対面なら色々と膨らむしね。どっから来たの?女優っぽいよね?とか」
Tシャツ 「いつもの妄想がね・・・」
係  長 「・・・でも、あまりいい思い出はない」
一  同 (失笑)
イケメン 「どのぐらい行ってるんです?」
係  長 「30歳前後から、ペースがガタっと落ちたね。なぜなら、声掛けしてもらえなくなったから。年齢を俺に合わせるのが大変らしい・・・」
ソムリエ 「30歳ってところがターニングポイントですね」
係  長 「だいたい、フリーな若い子達は、相手が30歳以上だと『イヤ』って言うらしいんだよ・・・」
一  同 シーーーーン。

 シメである係長の発言で、なんだかしんみりしてしまったオピリーマンたち。頑張れ、明日になればいいことあるさ、未来が君達を待っている!!かどうかは分かりませんけど、次回も合コンネタの続きをお届け。乞うご期待☆