オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
不良人妻なおみの今夜も朝帰り

日曜日の永田町をブラブラお散歩。母校のソテツは大切にされていました

2018年3月31日 10:00 | コメント(0)

珍しく土曜日に東京で仕事があったので、一泊泊まってブラブラ永田町を散歩。
 
母校の麹町中学は面影がないほど近代化されていて驚きましたが、シンボルのソテツが丁寧に「こも巻き」をされているのを見て、今でも大切に扱われているのだなぁ...と、むちゃ嬉しくなりました(*´꒳`*)
 
銀杏の季節になると暴力的に臭かった銀杏並木、温水のはずなのに極寒だったまるで地下室のプール、監獄のような鉄の扉の更衣室、いつもスカートがビル風に煽られた職員室に向かう渡り廊下、校舎の各階の踊り場にはベンチがあって....あ、そうそう、あの当時はアイドルの水泳大会を真ん前にある赤プリのプールでやってたから、壁によじ登って「見た見えた」と大騒ぎをしていた生徒もいたり。スマホの無い頃の平和な話ね。
 
あーいかん、涙腺が緩んできた。歳とると、涙腺緩むのよ( ;∀;)さ、散歩したらお腹すいてきた!懐かしいアレを食べに行くじょ〜
 
の様子は・・・↓
 
 
懐かしの母校。でも、建物も門も全く面影なく・・・
 
3.19kou1.jpg
面影なく・・・と思っていたら、門の後ろにはシンボルのソテツが防寒の「こも巻」されていました!今も大切にされていてうれしい
 
3.19kou2.jpg
学校の周りをブラブラ・・
 
清水谷公園の中にある「贈右大臣大久保公哀悼碑」
ここは、いま大河ドラマ「せごどん」で話題の大久保利通さんがなくなった場所ですが、さすがせごどん効果。観光客がひっきりなしでした
 
3.19kou3.jpg
子供のころ走り回った公園。
 
3.19kou4.jpg
赤プリの本館も綺麗になっていました。
 
3.19kou5.jpg
さ、ぽ散歩してたらお腹が空いてきた(∩´∀`)∩
次はアソコに行くジョ!!!
 
 
<< 前の記事 次の記事 >>

不良人妻なおみ

不良人妻なおみ
日比野メディカルスキンラボ代表
薬剤師で熱血エステサロン経営者、二児の教育ママ、そしてこよなく食べること愛する大食い自慢の50歳!元祖不良人妻 丹羽直美の型破り名古屋ライフ。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る