不良人妻なおみの今夜も朝帰り
不良人妻なおみの今夜も朝帰り

Archives

不良人妻なおみ

日比野メディカルスキンラボ代表
薬剤師で熱血エステサロン経営者、二児の教育ママ、そしてこよなく食べること愛する大食い自慢の49歳!元祖不良人妻 丹羽直美の型破り名古屋ライフ。

最近のエントリ

カテゴリ

アーカイブ

<< 前の記事 次の記事 >>

めねぎ寿司の元祖も実はここ!西の横綱「魚正」の寿司

また会いに来ました!

のお寿司2連発目は、岡山の「魚正」

前回は、食べログ岡山1位の腕を持つ三代目ご主人の握りでしたが、今回は「世界初の女性鮨職人」と呼ばれていた先代(二代目)にお願いして、握っていただきました!

初代が西の横綱と呼ばれたこの名店を守り、女手一つで育てた息子に繋ぎ、今や「岡山食べログ第1位」の人気店にした伝説の女主人の寿司...

手際の良さと、気風の良い語りと握りに、三代の歴史を感じました。お母さん、ありがとうございます!

ちなみに、「芽ネギの寿司」の元祖もココだとか。瀬戸内の海の幸も浜の幸もバンザーイ(´∀`=)!
よーし、また秘密の呪文を唱えちゃお☆マタアイキイキマス☆オカヤマ

そのお料理達はコチラ↓

厨...と言うのかしら。
昭和の匂いがする、美しいカウンター。この佇まいが、なんとも好き!

7.25uo1.jpg

こちらの方が、世界初の女性鮨職人と呼ばれた、伝説の鮨職人の二代目さんです!
女手一つで育てた息子さんは、2人とも岡山を代表するお寿司屋さんとなっています。

7.25uo2.jpg
母としても、本当に凄いなぁ

岡山には、瀬戸内の新鮮に魚がいっぱい!本当にネタが美味しいっ

7.25uo3.jpg

これが、名物の「アナゴの握り」

7.25uo4.jpg
これ、握り〜っ??
とにかく、穴子がたっぷり食べられます!ぐー


今では、世界中で目にする芽ネギの握り。でも、発祥の地はココ「魚正」なのです!

7.25uo5.jpg
新鮮な瀬戸内の魚のおつまみ

7.25uo6.jpg
黒焦げに見えるけど、これがちょうど良い焼き加減の「ママカリ」
アワビはコリッコリッ

7.25uo7.jpg
握りたち。
輪島塗の真っ赤なカウンターに映えます

7.25uo8.jpg
これは定番!お母さんがその場で焼いてくれる、フワッフワッ卵焼き

7.25uo9.jpg
さきほどの穴子、こんなに大きいどすえぇ

7.25uo10.jpg

お盆も器もシンプルで、ミニマムな美しさ

7.25uo11.jpg

きゅうりごろっのカッパでフィニッシュ!

7.25uo12.jpg
美味しかった、ごちそうさま♡

お店を出た後、私は小倉に続いて秘密の呪文を唱えました・・・

」マタアイキイキマス☆」

づづく

魚正
086-222-3505
岡山県岡山市北区中央町7-5
https://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33000111/


<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

コメントを投稿