オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
不良人妻なおみの今夜も朝帰り

孤独のグルメ・谷口ジローさんのバンド・デシネ

2017年8月18日 15:00 | コメント(0)

前回の続き・・・

2度目のフランスの漫画〔バンド・デシネ〕ルーヴル展は、日本人の作品を中心にGO!

まずは、今年2月に亡くなった「谷口ジロー」さんの作品を鑑賞。

7.20desine1.jpg

谷口さんは、私たち食いしん坊の間ではバイブルというべき作品「孤独のグルメ」の作者として有名ですが、実はフランスを中心にヨーロッパでは芸術家としての評価が高く、2011年にはフランス芸術文化勲章シュバリエを受賞されているのだとか。

そう言われてみると、確かに孤独のグルメは、既存のグルメ漫画のようにドーンと主人公や食べ物が刺激的にクローズアップされていく作品ではなく、公園や街の喧騒などの背景の中に登場人物がバランスよく溶け込んでいたし、食べるということを淡々と楽しみながらストーリーが流れていてまるで映画のようでした。

これまで、日本の漫画を読むように、早く飛ばし読みばかりしていた私には、この本も食べ物シーンばかりに気を取られて、この事に全く気づかなかった...

実は、谷口氏自身は40年以上も前のまだアシスタント時代に、今回展示されているフランスの漫画「バンド・デシネ」と出会い、それに憧れて学び、それを目標として漫画を描いていたそうです。そして、日本より先にフランスで高く評価され、尊敬をされているそうです。

こんな素敵な事、なんで知らなかったんだろう...

もしかすると、「なぜ、孤独のグルメは続編が描かれなかったのか?」という長年の疑問の秘密は、ここにあったのかもしれない。

この機会に孤独のグルメもだけど、谷口ジローさんの作品をもっと読んでみたい!!!

前回は、ちょびっと「やっぱり漫画は日本の方が面白いじゃん」って思ったけど、少しフランス漫画の良さわかってきたジョ♡

うーん、孤独のグルメを思い出したら、お腹が空いてきた☆今夜は何を食べようかなぁ~♡


<< 前の記事 次の記事 >>

不良人妻なおみ

不良人妻なおみ
日比野メディカルスキンラボ代表
薬剤師で熱血エステサロン経営者、二児の教育ママ、そしてこよなく食べること愛する大食い自慢の49歳!元祖不良人妻 丹羽直美の型破り名古屋ライフ。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る