B型お母ちゃんLOVEの“Today's hapiness”
B型お母ちゃんLOVEの“Today's hapiness”

Archives

新美 愛

仕事も家庭も遊びも一生懸命!毎日を大切に!がモットー。ハワイが大好きで渡航歴は65回以上。春と夏には最新レポートをお届けします。ジュニア野菜ソムリエの資格を持ち、2人の子どものために、美味しくヘルシーな料理を作ってます。

最近のエントリ

カテゴリ

アーカイブ

<< 前の記事 次の記事 >>

私のお父さん。

ブログ=私のありのままの日記です。

私の人生で最も大きな出来事を記録します。


2014年 5月初旬
最愛の父が他界しました。

RIMG6997.jpg
2012.12


************ 私の独身時代~


一人っ子の私は、
3人家族で、
両親と友達のように一緒に遊び、
そしてありえないくらい厳しく、
そしてたっぷりの愛情で育てられました。
DSCF2055.jpg



私は、父に息子のように鍛えられ、
側には、姫のような可愛いらしい母がいました。

DSCF0693.jpg
2004

私にとっての
お父さんの存在は、

*父親  *師匠  *心友 
*親友  *兄貴
DSCF1147.jpg


そして
【 最高の上司 】 でした。
帝王学や、マナー等も
たたきこまれましたが
いつもテーマは
"周りにおかげまさ精神"
"プライドを持て"
DSCF0912.jpg



【仕事も遊びも一生懸命】
がモットー。


■GOLFは、ハンディ3 にまで極め
ゴルフは社会での武器となる。と
私にも幼少から薦めました。
DSCF0545.jpg
2000

ところが、父は厳しい!笑
ラウンドの度、
真剣に怒ってくるので
私はすぐリタイアしては上達せず。
これからは、しっかりレッスン受けて
まともなスコアまで練習します。
DSCF0554.jpg




***************** 私の結婚後~

2人の子供に恵まれ

父は おじいちゃんに。
RIMG69196.jpg



何歳になっても
【少年のまま】な父は

■車が大好き。
IMG_1921.jpg



遺伝なのか、
孫もクルマヲタで、
休日は、
【GG&セータロー】
2人でいつもドライブしてました。
IMG_9614.jpg



■父は、海も大好き。
いつも愛船で、
好きな曲を爆音でかけながら
海で出て、
旬の魚を釣っては
私たちに食べさせてくれました。
IMG_7122.jpg


■HAWAII は第2の故郷。
RIMG0454.jpg


私が3歳くらいから
毎年かかさず渡航。
父は50回超え。
私は46回。

それを孫達とも継続。
RIMG0384.jpg


ハワイでは
いつも各々フリータイム。
生活の一部として
"感じること"が大切だと言います。
RIMG041146.jpg


■食事
高い、安いではなく
"美味いもの"
をたくさん教えてくれました。
人生において、
食事は最大の楽しみだと。


そんないろんな事を
私や、主人、子供達に
一生懸命教えてくれました。
RIMG4607.jpg



私の人生の物差しであり、
憧れであり、
いて当たり前な
大好きな
誇り高き "お父さん"
RIMG6999.jpg


およそ1年半前に 
2012年12月

病気が発覚しました。

私は哀しみと不安で
いっぱいになりながら

男らしく、闘う父の横に
ずっといました。
"人の世話が好き"
"人に迷惑をかけるのが
最大のストレス"

そんなお父さんは

この一年半は、常に悔しさで
悔やんでいました。

【ちくしょう、絶対治ってやる】

私の出来ることといったら
"いつも笑顔" くらい。

何リットル涙流しても
現実は変わらない。

5回の手術、
いつも私は泊まって付き添い、
よくなれと願った。

あらゆる治療も効果なし。

最後にかけた希望は、
横浜にある病院での治療でした。
IMG_6910.jpg


週イチで、お父さんと
2人で通院。

" 旅行みたいで 私、うれしいよ "
" そうだね "
IMG_4960.jpg



いつもビッシリだった父の手帳。
ほとんど白紙になりました。
IMG_563110.jpg



"あきらめない"
IMG_6253.jpg




新幹線の道中の富士山が
キレイでした。
IMG_1811.jpg




父娘で感動しました。
IMG_2733.jpg


****その後

治療は、なかなか効果を表さず
父は外出できなくなりました。

途中から
横浜通院は私一人になりました。
弾丸で生ワクチンを引き取り、
父へ届けて処置。
IMG_2326.jpg


何事もなく平和だった1年半前。

それからの
1年半の闘病生活。

最後まで
お父さんらしく
戦い抜きました。

私たち家族は、
6人で揃うことが
本当に貴重に思え、

全快できた時は一度も
無かったけれど、

退院して
一緒に過ごせる時間には
いつも言い合ってました。
【しあわせだね】


父の、最期の日は、
私は、
お別れは苦しいけれど、
"お疲れ様。
もう苦しみから解放されたね"

と思えました。

最後まで一生懸命に
闘った勇姿、
忘れない。

いつも怖さ、迫力、威圧感120%
そんな父さんの見せる

ギャップ120%のとびきり笑顔。

どんな曇りも晴れにする
スーパースマイル!

私は、それを受け継ぎたい。

家族の太陽。

だから、
父を見送るときも
笑顔で、いってらっしゃい!しました。

**************


一息して今、


自分の目標や理想は
あっても

なかなか
ツライものです。
睡眠、食事、
しっかりしなきゃ!

寂しい、会いたい。
のキモチとは
上手く付き合っていこう。

とにかく

失ったものは大きいけれど、

得たものも
残してくれた大切なことも
大きい。

ますます家族は結束しました。

婿養子さんの主人は
ホンキで息子として
会社を維持発展してくれてる。
それを私も全力でサポートする。

GGとのお別れで
悲しみと命の大切さを
学習した子供達は
優しく、強くなった。

家庭円満でいること。
それは
天国でお父さんがイチバン喜んでくれるはず。


また、友人の大切さも
改めて実感・・泣
本当に支えられました。
まさに"人"の文字です。
信じられない量や形で
愛情をもらい励まされました。

おかげ様で
私の元気の源は

"心友との時間"

"ママは出かけると
パワーUPして帰ってくるね!"

と、家族からも
ありがたい協力もあり

ちょこちょこ
大好きな心友たちと
遊びにでかけたり♪
リフレッシュです!

1年半で"バランスの重要さ"
を痛感!

自分のできる範囲で
一生懸命!

仕事も遊びも
一生懸命いこう!

パワーアップした新美 愛
今後ともよろしくお願い致します!
<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

はるみ: 2014年5月30日 15:11

とても立派で素敵なお父さまですね。
これからもすぐ近くでご家族を見守ってくださってると思います。

そうとは知らず、同時期に能天気なブログを上げてしまって、ごめんなさい。

Love: 2014年5月31日 08:42

はるみさん*
ありがとうございます!
リアクション取りヅライ記事、
迷いましたが、今の自分を
ありのままを記録したくて
自己中にもUPしました。
はるみさんの記事は、いつもファッショナブルで
自然体で楽しいですyo!
はるみさんって、COOLな印象ですが
HOTな方なんですね♪
あったか~いお言葉、
ありがとうございます!

みさ: 2014年6月 1日 11:46

大変でしたね。
私も家族を病気で2年前に亡くしたので、
お気持ち、よく分かります。

闘病中は、本人に暗い顔みせないように気を使って、それでも段々弱っていく姿をみていくのは辛くて…

亡くなった後は、
日々の生活に追われて、「私は大丈夫」と元気に振る舞うも、やっぱり悲しくて寂しい。

イキナリ涙が出てくること、今でもありますもん。
泣きたい時は泣いて、涙が止まったら笑うようにしてます。

本当に周りの人たちに支えられて生きているんだなと実感した時でもありました。

気持ちに無理をすると、かなり後から身体にきます。←本当に。経験済み(笑)

周りの人たちに甘えながら、
ゆっくりご自分のペースで
進んでくださいね。

Love: 2014年6月 3日 14:12

みささん
まさに”今の自分そのまま”で、ビックリしました。
みささんも同じご経験をされて、ご自分と、現実と向き合われたんですね。
辛い経験をアドバイスにして下さり、感謝です。
とても説得力があり、おかげさまで自分にも整理がつきます。
まさに、今ちょっと無理して身体に来てます。
上手にペースを探って、心からの笑顔を維持したいと思います!
ありがとうございました。

コメントを投稿