1973年出版の絵本の改訂版。公園のベンチがお気に入りの白い犬。そこへ迷子になった小鳥が。白い犬は、一緒に小鳥の仲間を捜し始める。のんびり、おっとり・・・詳しく見る

 イルカと話す方法を、25年間研究してきた著者の歩みを紹介する1冊。イルカとは、どのような生き物なのか、どのくらい賢いのか。これらを1つ1つ、科学的に・・・詳しく見る

 事故で左の前脚と後ろ脚としっぽのほとんどを失った柴犬のすみれ。動物愛護団体に引き取られて治療を続け、車いすで散歩をするように。保護され、新しい飼い主・・・詳しく見る

 マディは字を読むのがきらい。授業の音読でつかえたりするたびにクラスのみんなに笑われる。でも1匹の犬と出会い、失敗しても、じっと聞いてもらったおかげで・・・詳しく見る

 アンは捨てられた赤ちゃんネコ。熊本市動物愛護センターに引き取られ、職員とミルクボランティアの手で育てられた。2014年度に、安楽死を除くネコの殺処分・・・詳しく見る

 ハシビロコウはアフリカに生息する鳥。サバンナのキリン、シマウマ、ゾウは、いつもじっとしているはっちゃんをからかってばかり。ある日、おなかをすかせたラ・・・詳しく見る

 仲良しの2匹が一つずつおにぎりを見つけた。大きな猫は小さな猫が見つけた大きなおにぎりがうらやましい。ついに、おにぎりをめぐってケンカに。困った2匹は・・・詳しく見る

 自分の針が大嫌いで、他の動物とうまく付き合えないハリネズミ。誰かを招こうと招待状を書き始めるが、手紙を送る勇気が出ない。著者は取材嫌いで、メディアに・・・詳しく見る

 著者の地元・大分県佐伯市などに飛来した野鳥たちを四季に分け、写真とエッセーで紹介した一冊。鳥たちの意外な生態や、観察の注意点も解説。大空を自由に飛び・・・詳しく見る

 これは単純な「羽の図鑑」ではない。体の部位に沿って色や形、重なり方を変えていく羽毛を、「美」として鑑賞するための写真集だと写真家の著者は言う。肉眼で・・・詳しく見る