オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
神野三枝の今日も絶好調!
神野三枝の今日も絶好調!

第6回 贅沢の落とし穴

平日の昼下がり、今池のコンビニでトイレを借りようと覗き窓から中を見ると、コンビニのトイレには似つかわしくない、いかにもセレブな装いのマダムが用を足し終えたようで、手を洗っている最中でした。マダムは覗き込んでいる私の視線に気づき、化粧直しもそこそこに私にトイレを譲ってくださいました。入れ違いで中に入った私。そしてさらにもう一扉開けて個室に入ると、、、ギョッ!!!流してない!ナ・ン・テ・コ・ッ・タ!(脱)

流して便座に座り考えました。あんな品の良いマダムが無作法に流し忘れるはずなどない!これはどういうことなのか?
あの品の良さから察するに、普段コンビニに立ち寄ることもないセレブなのだろうな~といった雰囲気。そのマダムの身体に緊急事態が起き、マダムは藁にもすがる思いでコンビニのトイレに駆け込んだ!間一髪のところでセーフ~!と、ここまでは良かったものの、マダムの家のトイレは全自動でトイレが勝手に流してくれる。そこでこの時もついいつもの習慣で流さずに出てきてしまった。とか?ん、、、(汗)。まさかの落とし穴です。

それから程なくしたある日、ラジオ番組にリスナーさんから届いたメッセージ。投稿者の男性は会社の健康診断で検便を提出するにあたり、朝自宅の便器にシートを敷いて用を足し、そして提出用のソレを容器に入れようとしたその時、なんと勝手に水が流れ、大事なソレが流れてしまったのです。最近リフォームして全自動トイレに変えたことをすっかり忘れていたという笑い話でした。愛犬のソレを提出するわけにもいきませんしね~(笑)。全自動は便利ですが、こちらもまさかの落とし穴でした。

さて、世の中が贅沢になったが為に起きる弊害とでも言ったらいいのでしょうか、こうした笑い話で済んでいるうちは良いのですが、笑ってばかりいられないとも感じるのです。南海トラフ巨大地震は確実にやってくると言われています。別の震災に襲われることだってありえます。そうした時、避難先での生活を想像すると、あまりにも便利な暮らしに慣れすぎてしまうと避難生活に適応できない可能性があります。

水道の水なんて飲んだことがない。電動歯ブラシしか使ったことがない。高級洗顔フォーム以外で顔を洗ったことがないし、パックに化粧水、美容液、クリーム、目元専用美容液を塗らないと生きていけない。口に入れるものはオーガニックと決めているし、肉は和牛、魚も野菜も産地直送、炭水化物は太るから食べない。空気清浄機がないなんて考えられないし、掃除も食器洗いもロボットがやるもの。反発マットレスじゃないと寝られないし、オーダー枕じゃないと熟睡できない、、。などなどあげたらきりがないほど、暮らしには便利と贅沢が溢れています。

便利と贅沢は、シンプルをバージョンアップさせたものです。しかしあまりにも便利と贅沢に慣れすぎてしまうと、シンプルなことができなくなってしまいます。被災した時にシンプルな生き方ができないと生き抜くことが難しくなります。

日常生活はあまり贅沢になりすぎない方がいいと感じませんか?

気負わず、焦らず、穏やかに。
さあ、今日も元気を出して、絶好調で!

(2018年07月02日)

神野三枝コラム

澤田貴美子コラム

育児コラム

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る