澤田貴美子のつながる“いのち”

第49回 『男の子あるある、のエピソード』

写真

 例年より少しゆっくりめに開花した桜の花も、各地で満開を迎え、桜吹雪に少し切なさを感じる今日この頃です。

 このコラムとのご縁も3年目となりました。
拙い文章を読んでいただき、本当にありがとうございます。
日々の中で感じたことなどを発信させていただいております。
みなさま今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 さてさて・・・そんな中、先日ある場所で、駅までの道で出逢った親子さんの姿を見て、
男の子って、本当におもしろいよなぁ・・・としみじみ。

 そこで今回のテーマは、「男の子あるある、のエピソード」を綴りたいと思います。

 男の子って、本当に好奇心が旺盛。(もちろん、個人差はありますが・・・)

 0歳の時期から、すでに興味を示す物に男女で違いがあったりします。
特にはいはいを始めたりと、自由に動き回れるようになると、いつも何か面白そうなものを探している表情。中でも、コンセントや機械モノが大好き。

 いろいろな場所で、産後の講座を開催していて、どこもCDプレーヤーなどのデッキが置いてある場合が多いのですが、このデッキに一目散に向かってくるのも、男の子が多く、瞳を輝かせながら、ボタンをガチャガチャと触る姿は真剣そのものです。

 そして、おもちゃを手に取ると、力も強い!おもちゃで遊ぶ、というより、振り回す、投げる、というたくましさ!!こんな風景がたまらなく愛おしいです。

 おっぱいを吸う力も、男の子の方が強い!と話してくれるママも多く、
抱っこした感じも男の子はズシッとくる重さ、女の子は、フワッと柔らかい感じ。
お互いに赤ちゃんを抱っこし合って、
「わぁ~、ズシッとくるーー!筋肉って感じ~!」「え~、なんか柔らかいーー!気持ちいいね~!」
と、講座の際にママが盛り上がる姿がとても微笑ましい日常です。

 さて、先日出逢った親子さんの、男の子あるある、のエピソード。

 駅まで向かう道を歩く途中、信号待ちで、私のお隣に並んだ親子さん。
雨上がりで、ママの手にも、男の子の手にも、畳んだ傘が。

 すると男の子。はい、お約束の・・・傘をぶんぶん~~!

 うん、うん、わかるわかる!傘を手に持つと、回したくなるんだよね、男の子。
ママが困り顔で、「ほら!危ないから!回さないでちゃんと持って!」と声をかけていました。

 ここで、回すのをやめたから、スゴイ!そして信号が変わり、再び歩き出しました。

 斜め後ろから親子さんの姿を見て、わが子たちの小さかった頃を思い出し、なんだかクスクスと笑えてきてしまって・・・。

 斜め前を歩く男の子、さっきは傘を回すのが危険なことをママに諭されて、サッと回すのをやめて歩き出して、偉い~~!うちの男子はひどかったなぁ・・・。その昔・・・ 傘、回すのをやめたと思ったら、今度は地面に傘をつきながら歩いて、傘の支柱がぐにゃっと折れてしまったこともあったっけ。

 小学生の時、いったい何本傘を壊したことだろう・・・。
傘の柄がポキッと折れて帰ってきた時には、言葉が出なくて、「???????」となったこともあったっけ。

 なーんて・・・
思い出す思い出す、武勇伝(??)の数々。笑

 そして、歩いているうちに、斜め前を歩く男の子、今度は縁石にのぼり始めました。
駅に向かう道だったから、ママはある程度急いでる様子。

 「いちいちのぼらなくていいよ~!まっすぐ歩いて~~!」最初は、諭すように。
でも、男の子、一向にまっすぐ歩いてくれず・・・。

 今度は、歩道に並べてあったタイヤ(なぜタイヤが並べてあったのかは、謎です)に乗り、完全にストップ。
タイヤで遊び始めてしまいました。

 このあたりで私は、この親子さんの横を通り過ぎ、心の中でつぶやきを。

 うん、うん、わかるわかる!こんなところにタイヤが並べてあったら、乗りたくなっちゃうよね。まるで、公園遊び。

 けれど、ママはちょっと急いでるみたい。「もう!まっすぐ歩いてよ!なんでいちいち寄り道するの?」と斜め後ろから、ママの声。

 あ~~、ママの気持ちも本当によくわかる~~!!

 わが子たちも、わんぱくだったよなぁ・・・。
私、怒ってばっかりいたよなぁ・・・。
何度注意しても同じことをまたやるから、「この子、大丈夫???」って、本気で悩んだこともたくさん。

 そんな懐かしさに、胸がいっぱいになって、駅に向かった私なのでした。

 25歳、23歳、16歳になった男子たち。
正直、いまだに「???」と思う事も多々ありますが・・・

 男の子のママ!
ちょっと不思議な生き物?と感じたりすることもある、男の子育児ですが・・・ぜひぜひ楽しみましょうね~!!

 男の子あるある、のエピソード、あまりにもたくさんありすぎて、綴りきれません。
なので、今回はこのあたりで。

 次回の『澤田貴美子のつながるいのち』をお楽しみに。

澤田貴美子(さわだきみこ) フリーの産前産後フィットネスインストラクターとして、各地の産婦人科クリニックにて、妊娠中や産後、メノポーズ(更年期)の女性への運動指導・乳幼児と母親への育児支援などに従事。また、公益社団法人・誕生学協会認定“誕生学アドバイザー”として、幼児から大学生など幅広い年齢を対象に、いのちの授業「誕生学®」を届けている。

(2017年04月13日)