澤田貴美子のつながる“いのち”

第41回 『五感を磨く』

 先日、おもちつき大会に参加しました。 いつも講座でお世話になっている、 子育て応援プロジェクトMammy’sさん のオフィシャルサポーター「GOOOD home Gifu」さんでのお手伝い。

 この日来場してくれていた子どもたちが、おもちつきを見てつぶやいていた言葉を耳にして、あることを改めて実感しました。 今回のコラムではそのことを綴らせてください。

 
写真
蒸したもち米を臼に投入。

 とにかく、子どもたちのリアクションは本当に素直。 蒸したもち米が、臼に運ばれてきた瞬間、

 「なにこれ~~??え~!お米~?お米がおもちになるの~??」と反応。

 そうですよね、確かに。 普段目にして、口にしているおもちとは、ずいぶんかけ離れた姿に映ったのでしょう。

 「そうだよ~。びっくりだね。どうやっておもちになっていくんだろうね~!」と話して、一緒に見ていました。

 
写真
杵でこねこね。

 子どもたちがもち米を見つめる瞳がなんとも輝いていて、かわいくてかわいくて・・・。 私は正直、臼の中より、思わずそちらにすっかり夢中になってしまいました。

 次にどんな言葉が出てくるのかがとても気になって、子どもたちと会話をしながらおもちつきを見ていました。

 
写真
おいしくなぁれ。

 まずは杵で、こねこね・・・。 おもちへの道のりは、まだまだここからです。 そして、ぺったんぺったんと始まった、おもちつきの作業。

 
写真
子ども用の杵で、ぺったんぺったん

 ひとりの男の子が、本当に瞳をキラキラさせながら、私に向かってこう言いました。

 「へぇ~。おもちって、ああやって出来るんだね!」と、とっても嬉しそうに、満面の笑みで。

 
写真
ちびっこ用の杵で、真剣そのもの!

 私、この言葉に、この表情に、すごく感動したんです。 だって・・・この子にとっては、新しくて、初めて知る事が出来た、とても喜びの瞬間だったんだな、と感じたから。

 以前受けた研修で、ある先生が、子どもの心と体の健康な発達について、こんなお話をされていました。

 「最近の子どもたちは、柔軟性がなかったり、しっかりと背筋を伸ばせなかったり、体もとても変化しているけれど、これは単に運動不足だからだけではないのよ。心に柔軟性がないの。 それはね、よく遊び、よく食べて、よく眠る、が出来ていないから。よく遊ぶって、本当に大切よ。 それはね、たくさんの経験から、たくさんのことを知るということも含まれるの。 自分の目で見て、自分で感じて、自分で考える経験が、心の柔軟性を育てるのよ。 心と体はつながっているから、心を育てるって、体の健康のためにとても大切なのよ。」

 このことを思い出し、おもちつきで瞳をキラキラさせていた子どもたちにとって、この日の経験がそんな経験のひとつになっていたら嬉しいな、と感じたのでした。

 自分の目で見て、自分で感じて、自分で考えることの大切さ。 「五感を磨く」って、本当に大切ですね。おとなも、子どもも。 それを実感した、おもちつき大会なのでした。

 さて・・・あっという間に、12月。 2016年も残すところ20日余り。なんだか気忙しい季節となりました。

 私自身のこと。 今まで4月が一番大好きだったのですが、ここ数年は、12月が一番好きになりました。 それは・・・わが家の子どもたちが帰省し、年に1度家族全員が集まれる、唯一の時間がやってくるからです。

 なので、12月はソワソワ、そしてワクワク。 その日を楽しみに、2016年の締めくくりとして、この大好きな12月の1日1日を、大切に過ごしていきたいと思います。

 次回の『澤田貴美子のつながるいのち』をお楽しみに。

**************************************

写真
保育スタッフさん渾身の手作りボードで私も記念撮影♪

 GOOOOD home Gifuさんのショールーム1階が活動拠点である ママ応援プロジェクトMammy’sさん。

 こちらのスペースは、地域の皆さまや、子連れのママさんたちの集いの場所として常時一般開放されています。(水曜日を除く、午前10時~15時)

 そして、いろいろな講座も開催されています。 (ちなみに私は毎月第1火曜、バランスボール&骨盤ヨガ担当です) お近くの方、ぜひ足を運んでみてくださいね。

**************************************

澤田貴美子(さわだきみこ) フリーの産前産後フィットネスインストラクターとして、各地の産婦人科クリニックにて、妊娠中や産後、メノポーズ(更年期)の女性への運動指導・乳幼児と母親への育児支援などに従事。また、公益社団法人・誕生学協会認定“誕生学アドバイザー”として、幼児から大学生など幅広い年齢を対象に、いのちの授業「誕生学®」を届けている。

(2016年12月08日)