神野三枝の”元気をあげる!”

遠距離恋愛中の彼と、いつもケンカしてしまいます。

 彼氏(27歳)と、遠距離恋愛になってしまってから4ヶ月ちょっとです。嫉妬深い私は彼のことが心配で、電話するたび、いつもケンカをしてしまいます。心穏やかに過ごせるようなアドバイスをお願いしたいです。(春香 22歳)

 心配性というのは性格なので、他人に考え過ぎだと言われても、脳につきまとってしまう、どうしようも無いものです。不安や心配は、自分が勝手に作り出してしまう妄想で、妄想ですから止めどもなく膨らんでいってしまいます。嫉妬から来る不安などまさにそうで、彼と連絡が取れない、浮気しているんじゃないか?不安で仕方ない・・・。こうして勝手に作り出した妄想に自分自身が苦しみ、脳が妄想に支配され感情をかき乱す。心は傷つき、落ち着くことができず、心配というレベルを超えて、心労となっているのです。

 この状態であなたは幸せか?完全に不幸ですよね。勝手な妄想で自分を不幸の位置に押し下げてしまっているのですから。嫉妬をすると、その人のことがやたらと気になります。気にしている間中、自分はずっと不幸なのに、すごいエネルギーを使って進んで不幸になっているのです。そして彼はあなたを面倒くさく思うことでしょう。もはや彼の目に映るあなたは、まわしをつけた一人相撲大会の力士です。事実を説明しても、信じることなく妄想を大きして向かってくる妄想山関。

 では、心穏やかに過ごす為にはどうしたらいいでしょう?それは、いま与えられたやるべきことに集中して、妄想に費やすエネルギーをなくなすことです。

 頑固な嫉妬は自分を不幸にするだけです。自分を苦しめているのは、彼ではなく、自分自身です。

 さあ、今日も元気を出して、お幸せに!

(2016年05月02日)