ブライダルトレンド情報一覧

満足のいく写真をゆっくりと―「フォト婚」に注目

 一生の思い出となる結婚式は、二人にとって大切なイベント。誰もが素敵な写真を残したいものです。しかし、出来上がった写真の仕上がりに満足できず、できることなら撮り直したいという人や、忙しくて時間に余裕がない、お腹に赤ちゃんがいる、などの理由で披露宴ができず、記念写真を残せなかったという人もいることでしょう。

 そんな二人にぴったりのサービスが最近注目を集めています。前撮り、後撮りを問わず、二人の都合が良いタイミングで結婚式の写真撮影を行ってくれるというもの。挙式をせずに、写真で結婚の思い出を残すことができるほか、挙式をした二人が、「当日はウェディングドレスだったけれど、白無垢や色打ち掛けも着てみたい」といった希望を叶えることも。大切な記念だからこそ、時間に余裕のある中で納得のいく写真を撮ってみるのもおすすめです。

 JR・地下鉄千種駅前という抜群の立地に加え、多彩な挙式スタイルをプロデュースすることで知られるメルパルクNAGOYAも、そんな話題のウェディングスタイル「フォト婚」を提案しています。当日の流れはとてもシンプル。まず、豊富な衣裳の中から好みのデザインを選びます。マタニティ用のドレスも用意されているので、妊娠されている方でも安心です。次にブライダル専門のスタイリストがヘアメイクや着付けを担当。ドレスアップが完成したらいよいよ撮影。プロのカメラマンが、さまざまなポージングを提案し、自然な表情を引き出してくれるでしょう。撮影後すぐに写真をセレクトし、約1ヵ月後に仕上がります。

 スタンダードプランは、新郎新婦衣裳各1点(和装または洋装)、六ツ切サイズの写真1枚(※撮影枚数10カット以上 好きな写真を1点[台紙付き] ※新婦洋髪ヘアメイク、新郎新婦着付)で税込39,800円と、スタンダードの2倍の衣裳と写真が付いたプレミアムプランは税込69,800円となっています。いずれも平日限定、土日祝の撮影を希望する場合は問い合わせを。12月より館外のロケーションプランも登場!!

中日ブライダル