ブライダルトレンド情報一覧

りんくう常滑駅前にGRAND OPEN
“ファーストクラスのおもてなしと寛ぎのリゾートスタイルW”

 非日常を感じる空間で、パートナーやゲストと幸せな時間を刻むことができるリゾートウエディング。国内・海外ともに“少し足を延ばした場所で”というイメージがあるかもしれませんが、空港近くのアクセス至便なロケーションでリゾート気分を満喫しながらの結婚式を行うことも可能です。りんくう常滑駅前にオープンした結婚式場「アリラガーデン・リゾート」もその一つ。ここでは「ファーストクラスのおもてなしと寛ぎのリゾートスタイルW」をコンセプトとしており、名古屋から足を運びやすい好立地で本格的なリゾートウエディングを行うことができます。

 きらびやかなエントランスを抜けると最大120人収容できるバンケットルームが。バンケットからは、1000平方メートルの壮大なプライベートガーデンを見渡すことができます。りんくうビーチで海をロケーションに撮影したり、テラスでデザートブッフェを楽しむなど開放感あふれるパーティを企画したりするのもいいでしょう。大好評のナイトWでは光と音のコラボレーションが花火演出を盛り上げ、忘れられない特別な一日に。独立型の挙式ステージは、白で統一された光かがやくチャペル「アクアステラ」。目映いクリスタルのカーテンと光の演出が魅力的です。

 料理についても注目が集まります。じつはアリラガーデン・リゾートは、16年以上続くフレンチレストランがルーツ。式場にはレストランも併設しているため、和の要素を取り入れた日本人のための創作フレンチでもてなすことができます。

 名鉄りんくう常滑駅前、中部国際空港からも近いため、近隣・遠方問わずアクセスがしやすいのもポイント。まずはフェアなどをきっかけに、その魅力に触れてみるのもおすすめです。

 「アリラ」とはサンスクリット語で「おどろき」を意味する言葉。新しい式場で、素敵な驚きに満ちたウエディングを。

中日ブライダル