マネー一覧
どうして自動車保険は必要なの??

どうして自動車保険は必要なの??

 マイカーをお持ちのみなさん、自動車保険に入っていますか?
 毎年、保険の更新日が近づくと、「この一年間、事故を起こしていないのに、どうして自動車保険に入り続けなくちゃいけないんだろう?」なんて思ったりもしますよね。
 そこで今回は、自動車保険の必要性についてお伝えします。

 どんなに安全運転を心がけていても、思いがけず事故の当事者になってしまうこともあります。そんなとき、お役に立つのが自動車保険です。自動車事故が起きると、必ず損害が発生します。たとえば、ケガの治療費や自動車の修理費、さらに、もし被害者の方がお亡くなりになった場合、遺族への賠償も発生することになり、経済的負担はとても大きなものとなります。その経済的な面での確かな備えをするのが、任意の自動車保険の大切な役割です。
 自賠責保険だけでは、自分自身のケガやマイカーへの補償は受けられません。また相手方への補償ですが、自賠責保険では死亡時最高3,000万円、後遺障害時最高4,000万円となります。賠償金がこの金額を超えることは珍しくありません。そのほか、相手の車や家屋を壊した場合も、加害者の自己負担となります。日本損害保険協会が発表したデータを見ると、人身事故や物損事故の判決で賠償金が2億円を超えたケースがいくつもあります。そのためにも任意保険が必要となるのです。

ライフスタイル マネー

 加害者となった人に賠償資力が無い場合、被害者への十分な賠償ができないどころか、加害者もまた経済的、精神的な重荷を背負うことになってしまいます。任意の自動車保険に加入することがいかに大事か、お分かりいただけますよね?
 まずは、自分の保険料がいくらなのか、ネットからリアルタイムで保険料を調べてみましょう。

◆取材協力・情報提供会社◆
アクサ損害保険株式会社
〒111-8633 東京都台東区寿2-1-13 偕楽ビル
LC-10-013

 
自動車保険見積もりガイド http://a-ehoken.com/ 各保険会社の保険料がリアルタイムで一括表示、比較できる!