インテリア一覧
引越し時、知っていると便利なお掃除術

引越し時、知っていると便利なお掃除術

ライフスタイル インテリア
ライフスタイル インテリア

 引越しの際に欠かせないのが、お部屋のお掃除。それも旧居と新居、両方のお掃除をするので、手間がとってもかかります。そこで今回は、引越しの際に効率よくお掃除する方法をお教えしましょう。
 まずは旧居のお掃除ですが、賃貸物件の場合は原状回復費用をできるだけ抑えるために、手を抜く訳にはいきません。部屋の隅々までしっかりと目を光らせてお掃除をしましょう。部屋の床や畳に掃除機をかけたあと、雑巾で水拭きし、フローリングはその後、ワックスがけをするとツヤが出ます。また、家具の重みでへこんでしまった絨毯は、少し濡らしてからドライヤーを使って毛を起こすと元通りになります。壁や床にできた傷は市販の補修材を使って修復しておきましょう。
 次にキッチンの油汚れには、ガス台・換気扇など、取り外し可能なものはシンクでのつけ置き洗いが一番効果的です。壁にへばりついているしつこい油汚れは、クレンザーを吹き付けてからラップを貼り、しばらく放置してからこするときれいに落ちます(トイレとお風呂の汚れがひどい所にも、つけ置き洗いが有効です。)。
 最後に窓ガラスのお掃除です。窓を拭くときは洗剤を使う必要がありません。古新聞を使います。バケツなどに水を入れ、新聞紙を浸してから拭いてください。さあ、これで旧居のお掃除は完璧です。
 そして、新居でも引越しをする前にお掃除を行いましょう。まず最初に掃除機をかけた後、水拭きをしましょう。できれば家具が入る前に、隅々までできると良いですね。害虫駆除は家具がないうちに済ませれば、効果が上がります。市販の駆除薬の説明書をしっかり読んで使用しましょう。駆除薬使用後に換気をすることを忘れずに。そのほか、トイレとお風呂も意外と汚れています。こちらは通常のお掃除の手順で大丈夫です。
 このように、新居のお掃除をササっと済ませてから、引越し荷物の片付けに取りかかりましょう。

 
引越し価格ガイド http://a-hikkoshi.com/ 引越し業者の一括見積もりサービス比較して格安で引越し!