ブライダルインタビュー一覧
アーティスト MASH

インディーズでのバンドやソロ活動を経て、2007年にソロでメジャーデビュー。現在までに、シングル、ミニアルバム、フルアルバムを各2枚リリース。昨年発表した2ndアルバム『ボロボロのスニーカーとFREEDOM』収録の「僕がいた」がUSENで異例の16週連続チャートイン、年間リクエストランキング4位を記録。2010年7月7日には、好評配信中の新曲「夢追いの地図をひろげて」を含む全11曲収録の3rdアルバム『若者』を遂にリリース!!

■番組情報
FM AICHI 80.7MHz 毎週土曜深夜1:30~2:00オンエア
『MASHの月に吠えるロクデナシ』
名古屋在住の戦うラッパーMASHが即興性を大切に、好きな音楽、好きなコト、気になるコト、気になる人を語る番組。MASHに全部任せろ!
mash@fma.co.jp

どれだけ長く付き合っても、恋する気持ちを忘れない。照れ臭いですが、一番大切なことだと思います。

 高校生の時に友人の部屋で観た一本のライブビデオ。流れてきたのは、攻撃的なメッセージで世の中の矛盾を浮き彫りにするラップでした。その後、自分もラップを歌い始めたのですが、のめり込むうちに言葉に責任と個性を背負う必要があることを知り、いつしか本気で世界を躍らせたいと願うようになってきました。僕にとっての音楽は、詩とメロディを使って人の心に撃ち込むことができるピストルの弾。傷つけるのではなく、優しさのために撃つものだと信じています。

 最近は詩の持つ力を最大限に発揮できるシンプルな伴奏を求めながら、ライブ活動に力を入れています。またラジオ番組を通して、僕のアンテナにひっかかるあらゆるパワーの源を紹介したいですね。

 僕にとって、大切な人との理想の関係は、互いに足りないところを補えるというもの。でもなかなか難しい話ですよね。二人でいるときは〝自己中〟になり過ぎず、お互いに重い荷物があったら協力して持ち合うっていうのが大切な気がします。でも一番大切なのは、どれだけ長く付き合っても恋する気持ちを忘れないことじゃないかな…照れ臭いですが(笑)。妻と子ども二人、ほど良い田舎で、週に3回はみんなで夕食を食べる、朝はニワトリに起こしてもらい…そんな家庭が築けたらいいですね。

 7月7日にリリースするアルバム『若者』には、幼馴染みの結婚について書いた「おめでとう」という曲も入っていますので聴いてみてください。そして結婚を控えるかわいいあなたは、ずっとかわいいままで。男という生き物は、好きな女の子の笑顔の応援でここ一番踏ん張れるものです!

(2010年6月)

中日ブライダル