オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
丸の内発!女性弁護士のトライアングルブログ

愛知県弁護士会主催のシンポジウム

2017年1月21日 12:59 | コメント(0)


こんにちは。野田です。

本年2月4日、午後1時30分から、愛知県弁護士会主催のシンポジウムが開催されます!

題して
「超」監視社会がやってきた
です!

監視社会.JPG

マイナンバー法により、国民が固有の番号で紐づけられるようになりました。
また、秘密保護法が施行され、さらに共謀罪の制定が目論まれています。
これらにより、市民活動への介入が容易になされてしまう時代になりつつあるのです。

このような「超」監視社会、安心で安全だからいいことだ、と思われますか?
はたしてそうでしょうか?
「超」監視社会の行きつく先は・・・

このシンポジウムは、監視社会化に警鐘を鳴らし続けるお二人の専門家をお招きして、皆さんとともに監視社会の現在と未来を考えるものです。

第1部は基調講演、第2部はパネルディスカッションとなっております。

どなたでも無料でご参加できますので、お気軽にお越し下さい!

日時:2017年2月4日(土) 午後1時30分~4時30分
場所:愛知県弁護士会館 5階ホール




<< 前の記事 次の記事 >>

名古屋第一法律事務所の弁護士です。(写真上から)
■野田葉子
酸いも甘いも噛み分けた(?)子持ち中堅弁護士。
■青山玲弓
新人弁護士として奮闘中!よく食べよく飲みよく笑う、がモットー。
■久野由詠
弁護士2年目。涙脆いが、相手に出す書面は強気。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る