オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

え、え、え、 #あっこ

2017年9月14日 19:10 | コメント(10)



みなさんこんにちはopicon_kirakira2
あっこですconfident


いきなりですが、以前私が
「過保護のあっこ」についてブログを
更新したのを覚えているでしょうか。。。



というのも


私が大好きだったドラマ「過保護のカ○コ」が
昨日とうとう最終回を迎えました!!!

観たかたも観ていないかたもいるとは
思いますが、最後まで見終えたときの
感想。。。







それは
カホコが自分のことを「カホコ」と
呼ばなくなっている!!!!!!!!!
今まで自分のことを「カホコ」と
呼んでいたのに、最後は「わたし」と
呼んでいました!!




これにはかなーーーーーり
びっくりしたと同時に私もあることに
とうとう終止符を付けなければopicon_astonish
と思いました。


それはなにかというとですね


実は私も
自分のことを「あっこ」と
呼んでいるのです。


自分のことを21才にもなって名前で
呼んでいる人も少ないなか
私は自分のことをあだ名で呼んでいます。
家族も友達もみんな私のことを
あっこと呼ぶので、物心ついたときには
既に自分のことを「あっこ」と
呼んでいました。


そして、なぜ21才になった今でも
まだあっこと呼んでいるのか。。
それは、自分で「あっこ」と
呼んでいることに対して今まで
一度も誰かに指摘をされたことがなかったから。

なんだと思ってます。
(自分でなおそうよ)
っておもいますよね。泣



なのですが、この前のゼミ合宿が終わった後のゼミで
庫元先生にいきなり
「これからゼミ中、自分のことを
あっこと言うの禁止!!」という
私にとってかなり難関な禁止令が出たのです。



もうそれからというものの
話すことに気を遣いすぎて
かなり神経を使って話しているのですが、
やっぱりまだまだ自分のことを
あっこと言ってしまう。。


私以外にもゼミ生で自分のことを名前で
呼ぶ子がいて、それぞれ
その日に何回自分のことを名前で
呼んだのかメモられていて最終的に
一番回数が多かった人がなにか罰ゲームを
しなければならないので、その罰ゲームを
受けなくてもいいように
日頃から意識して、自分のことを「わたし
と呼ぶようにしたいと思いますopicon_girl3





次はアサリーナheart01
ちなみにアサリーナは自分のこと
ちゃんと「わたし」っていうねopicon_wink







<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな9人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

あさり 2017年9月14日 23:20

私は高校に入った瞬間からわたしって呼ぶようにしたよ!!笑
今週もアサリーナって呼ばれた笑!!

カヨコ 2017年9月15日 08:00

あっこさん、こんにちは〜! スルドい所に気が付かれましたね。
私も一時期、彼氏に甘えたい時に自分を名前で言ったりしましたよ。
自分より周りの人を大事に思う時に、人は大人になるのですね。

澤澤suger 2017年9月15日 08:20

罰ゲーム頑張ってね(笑)

のっぽ 2017年9月16日 09:33

あっこが自分のことあっこって言っても自然すぎて気づかない〜〜
逆にあっこの「わたし」は違和感あるなぁ(笑)
罰ゲーム楽しみにしてる!!(笑)

もんろう 2017年9月20日 23:07

私がいないゼミにそんなことが笑
明日楽しみ!!

あっこ 2017年9月27日 21:40

→あさり
あっこもそうすればよかった

あっこ 2017年9月27日 21:42

→カヨコさん
コメントありがとうございます

あっこ 2017年9月27日 21:43

→澤澤suger
罰ゲームはわたしはしません!!笑笑

あっこ 2017年9月27日 21:44

→のっぽ
もしあっこって言っちゃってもこれからも気づきませんように

あっこ 2017年9月27日 21:45

→もんろう
もんろうへの罰ゲームも笑えたよ!笑笑

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る