オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

栗のシーズン限定!恵那川上屋の巨大モンブラン「栗一筋」

2018年9月20日 10:38 | コメント(0)

こんにちは。

SHI編集部員ですcapricornus

 

まだかな?まだかな?と思っていたら、あっという間!

栗きんとんが店頭に並ぶ嬉しい季節となりましたねmaple

 

登山女子ちさサンのブログを拝見して以来、食べたい~~!!と思い続けていた、恵那川上屋巨大モンブラン

これが、恵那店と可児店の2箇所のみでの提供ということで、、、かなり遡って昨年11月の話になってしまいますが、“登頂”すべく、「咲久舎(サクヤ) 可児御嵩インター店」を訪れました。

バラで有名な可児・花フェスタ記念公園の近くにあります。

 

「咲久舎(サクヤ)」さん、平日でも混雑すると人づてに聞いていたので、気合いを入れて11時前には到着rvcar

2016年にオープン、お洒落で広々とした店内には、物販がメインですが、一角に広めのカフェコーナーがあります。

その脇のショーケースには、美味しそうなケーキ類がずらりheart04

川上屋=和菓子のイメージだったのに意外や意外、ケーキもレベル高そうなのでチャレンジしたいところですが、

今日は、巨大モンブランに登頂!と決めているので、ほかのケーキには揺らぎませんよ~。

 

その巨大モンブラン「栗一筋」、ありましたありましたflair

・単品(1,080円)

・食べ比べセット(1,350円) で悩むところ。

せっかくだから、他の栗スイーツも食べ比べよう!と決めて、欲張りな食べ比べセットを選択。

ウワサの栗一筋、はい、どーーーーーーーーん!!!

20180511_10shi.jpg

賞味期限は30分以内だとか!

 

これが栗一筋か!

うーむ、たしかに一筋縄では厳しそうなサイズ感・・・(汗)

私、そこまで甘党ではないので、ちょっと完食への自信が揺らいできました・・・。

 

見た目の大きさにちょっとビビりますが、いざ食べてみると、甘さは控えめ。

ふわっふわ絞りたてのモンブランペースト。

中のクリームも上品な甘さで、メレンゲもサクサクです。

(断面のカットを撮り忘れってしまった、スミマセン!)

うーむ、これは間違いなく美味しいモンブランheart02

 

モンブランって、こってり重いイメージが先行しますが、栗一筋は軽めな印象。

でも、栗の味は栗きんとん並みにしっかりどっしり感じられます。

それもそのはず、なんと、栗10個分使われているんですって!贅沢ですこと♪

20180511_11shi.jpg

さらに、食べ比べセットには、大人気の季節菓子・栗きんとんまで丸々1個どーん!

ほかにも、栗ようかんや栗粉餅などの盛り合わせとなっていました。

これだけが、差額たった270円でいただけるのは、かなりお得度高いですcatface

「いや~ん、食べきれない~~!と、いう幸せな悲鳴をあげたくなりますheart01

20180511_9shi.jpg

栗一筋のお皿も栗の形でカワイイ☆

並べると、モンブランの大きさが際立ちますね!!

ちなみに、お水以外の飲み物は別料金ですが、コーヒーのお代わりが欲しくなるぐらい、ドリンクは必須(笑)

 

さて、挑んだ私ですが、紙に包まれている栗きんとんはそっとお持ち帰りにして、それ以外はなんとか全て平らげました!!

そして、モンブランはもう当分食べなくてもいいや状態に陥ります(笑)

カロリーのことも考えると恐ろしいので、気づかないフリ。

 

美味しいです。とっても美味しい「栗一筋」ではありますすが、よほどの甘党サンでない限り、2人で仲良くつつくのがちょうどいい満足感かと思います。。。

 

その後、続けてランチに行く予定でしたが、とてもじゃないけどお腹に余裕がなく、お茶のみに変更・・・。

巨大モンブラン、いちおう登頂成功fujiってことで、満腹満足!!!

 

ぜひ皆さんも、巨大モンブラン「栗一筋」登頂チャレンジしてみてくださいねrock

 

今年は8月下旬から販売スタートしたそうですよ!!わお、もう始まってる!!

また今シーズンも挑まなくちゃ!!!

 

以上、SHIでした。

<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る
月です