オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」開会式&内覧会に、オピ・リーナ読者5組10名様をご招待!!

2018年6月26日 15:53 | コメント(0)

こんにちは。

SHI編集部員ですcapricornus

 

すでにオピ・リーナ上で募集しているのでご存知の方も多いとは思いますが、

あらためて、、、以下の開会式&内覧会へオピ・リーナ読者様ご招待のお知らせflair

 

7月28日(土)~9月24日(月祝)

名古屋市美術館開館30周年記念

「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」

20180615_shi10.jpg

スイスの大実業家エミール=ゲオルク・ビュールレは、生涯を通じ絵画蒐集に情熱を注いだ、傑出したコレクターとして知られています。
本展では、そのビュールレのコレクションから近代美術の精華ともいえる作品約60点を展示、うち半数はなんと日本初公開モノ!
ドラクロワ、ドガ、マネ、ルノワール、ファン・ゴッホ、ゴーギャン、モネ、セザンヌ、マティス、ピカソ・・・すごすぎる巨匠だらけのラインナップ!!
さらに今回、スイス国外に初めて貸し出されることになった、モネ晩年の睡蓮の大作にも注目です。
 
なお、今回の展示には、珍しく“撮影可“の作品があるんですよ~camera
それも、モネ≪睡蓮の池、緑の反映≫だと言うから、モネファン必見ですねeye
 
こちらの開会式・内覧会に、5組10名様をご招待いたします。
 
 
【開会式・内覧会日時】2018年7月27日(金)午後3時~午後5時
【会場】「名古屋市美術館」 名古屋市中区栄二丁目17番25号 (芸術と科学の杜・白川公園内)
※参加者には招待状をお送りし、招待状1通につきカタログを1冊進呈いたします
 
 
 
ご応募はコチラから
 
 
締め切りは2018年7月11日(水)となっております。
 
開会式&内覧会では、素晴らしきビュールレ・コレクションの数々を、カタログ付きで、しかも混雑することなくごゆっくりと鑑賞いただける絶好のチャンスですよshine
ご興味ある方、ぜひともご応募くださいませ!!
 
 
 
以上、SHIでした。
<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る
月です