オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

おばあちゃんのおにぎりは世界一!

2018年6月 4日 13:43 | コメント(0)

こんにちは。

SHI編集部員ですcapricornus

 

休み明け、何だか疲れが抜けきれないのか、今日はちょっと頭痛と眩暈に悩まされています・・・。

若い頃は、眩暈なんて全く縁がなかったのにweep

このところ、体調万全!と言える日がないので、はぁ、そういう年齢ってことなのでしょうか。とほほ。

 

さて、今日はほっこりグルメネタですcatface

 

隣市に住む私のおばあちゃんは今年の8月で90歳。

昨年はじめまで、すでに認知症を患いだしているおじいちゃんをしばらく“老老介護”していましたが、気力体力とも限界が近づき、周囲の勧めもあり、おじいちゃんには老人ホームに入所してもらって、現在は独り暮らし。

幸いにもまだまだ元気で、ご近所友達も多いので、助かります。基本ひとりで何でも出来ちゃいますが、年齢的にさすがに心配なので、父らきょうだいや、私たち孫が、ときどき様子を見に行っています。

私も、娘たちとともに10日に1回ぐらいのペースで顔を出していますが、小さな“ひ孫たち”はやはり可愛いらしく、連れて行くととっても喜んでくれます。

 

私自身、おばあちゃん子だったので、おばあちゃん大好きheart04おばあちゃんの味も大好きheart04

ちょっと濃いめの煮物の数々や、手作りのおはぎなどは天下一品で、孫たちもみんな、自分の親の料理を差し置き(笑)、大好物なのです。

中でも、簡単そうなのにマネできないのが、おにぎり。

小さい時からしょっちゅう作ってもらって食べていましたriceball

握り方といい、濃い目の塩加減といい、海苔の巻き方といい、どうしても再現できない~!

20180511_6shi.jpg

普通に握っているだけなのに、何が違うんだろ???

手から『おばあちゃんエキス』でも出ているのか?笑

 

私の長女も、おばあちゃんおにぎりの大ファン。やはり、血を引いているだけある!

遊びに行くたび、必ず「おにぎりつくって~!」とリクエストします。

最近では、事前に「お邪魔するよ~」と電話を入れておくと、ちゃんとおにぎりを用意しておいてくれるようになりました。笑

20180511_7shi.jpg

米も海苔も、いたって普通のモノなのに・・・。本当に不思議なのです。

20180511_8shi.jpg

どんなおやつよりも、このおにぎりがご馳走♪の長女

 

さらにここ最近では、次女(1歳2ヶ月)までも、おばあちゃんおにぎりを食べるようになり、えっ?そんなに食べるの?ってぐらい、ガツガツ。よっぽど美味しいのね~。私の作ったご飯はしょっちゅう残すのに・・・crying

おばあちゃんも、次女までもが食べてくれるのは相当嬉しいようで、塩分控えめにした小さな小さなおにぎりをいくつも作っておいてくれるんです。

 

私や娘たちにとって、おばあちゃんのおにぎりは世界一heart02

まだまだしばらく食べたいので、ちゃんと長生きしてねshine

 

以上、SHIでした。

<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る