オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
編集部ブログ

ザ・ロイヤルパーク キャンバス 名古屋「カカオレッスン in 名古屋」を体験!その(1)

2018年6月 1日 14:46 | コメント(0)

 

こんにちは。

SHI編集部員ですcapricornus

 

いよいよ6月に入りましたねgood

梅雨のイメージ的に気分的にも沈みがちですが、今月16日は、ここ名古屋がかなり熱くなりそう!!

なぜなら・・・「AKB選抜総選挙」@ナゴヤドームが開催されるから!

(⇒中日新聞販売店でもチケット取り扱い中! ※6/1現在)

ということで、当日、名古屋市内に数多くあるホテルが、どこもほぼ満室のようですsweat01

AKB、おそるべし影響力!(ジャニーズもすごいって聞きますけど!)

 

そんな“ホテル”つながりで今回ご紹介する、名古屋駅から徒歩5分、桜通沿いで立地的にも便利な「ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋」は、今年4月からロイヤルパークホテルズの新ブランドとしてリブランド。

モノトーンを基調とした、シンプルモダンでとってもお洒落なホテルですshine

20180530_11shi.jpg

ホテルって“特別感”や“非日常感”があるので、宿泊目的じゃなくても足を踏み入れるのってすごく楽しいですよね♪♪

最近、名古屋にもお洒落系カジュアルホテルが増えている上、併設のレストランやカフェもスタイリッシュで、ラグジュアリーホテルにも負けず劣らず!的な雰囲気のお店もちらほら。

先々月も、友人と一緒に名駅の某ホテルへランチに行ったら、女性ウケしそうなSNS映えメニューを多く取り揃えたハーフビュッフェ形式で、平日にも関わらず女性客でほぼ満席eye

流行に敏感な女性の皆様は、情報ツウでいらっしゃいますね~ear

 

「ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋」では、コミュニケーションスペースの新設や、スマートフォンアプリを使った情報提供に加え、定期的なイベントの開催など、滞在の魅力を高めるべくさまざまな挑戦をしていく予定だそうで、今後ますます楽しみ。

先日は、こちらでの記念すべき第1弾イベント「カカオレッスン in 名古屋」にお邪魔してきました。

20180530_2shi.jpg

(株)明治による協力。明治の「meiji THE chocolate」とホテル名の『THE』つながりだそう♪

 

ホテル内のカジュアルダイニング「ムッシュいとう」にて、

明治ショコラアドバイザー・須田彩歌氏によるセミナーがスタートです。

20180530_13shi.jpg

チョコレートに興味ある女性たちがずらり集結!!

※決して女性限定ではないので男性もちらほら

 

個人的にもチョコレート大好きheart02

そんなチョコレートの原料=カカオということは、さすがに私でも知っていますが、その生産や工程まで学ぶ機会というのは初めて。

 

カカオは大変デリケートで、生産可能な範囲は“カカオベルト”と呼ばれ、西アフリカや南米、東南アジアの赤道周辺エリアで、さらに高度、気温、降雨量などの生育条件が整わないと育たないのだそうです。

そんなカカオの樹は、テオブロマ・カカオ。テオブロマとはshine神々の食べ物shineという意味なんですって。

 

まずは、本物のカカオの実を見せていただきます。

20180530_1shi.jpg

言われてみれば、たしかに神々の食べ物っぽい気が!笑

 

想像していたよりもずっしり重く、形状的には小さめのラグビーボールのようです。

害虫に弱いが貴重で高価格な「クリオロ」、市場の8~9割を占める「フォラステロ」、前出の2種の交配種「トリニタリオ」、花のような香りの「ナシォナール」の4種類に分かれます。

バレンタインの催事などで、貴重な「クリオロ」を使ったショコラが登場することがあるそうですが、かなりお値段が張るのだそう。

 

次は、このカカオの実にナイフ入刀。

ということで、割ってみたら、意外すぎる中身に驚きました。

カカオのような茶色い種がコロコロ詰まっているのかと思いきや?!?!

20180530_7shi.jpg

種は白くてヌメヌメした果肉に覆われています。

黄色い実の部分だけ見れば、ちょっとパパイヤっぽい雰囲気も。

白くてヌメヌメしてる~~coldsweats02ちょ、ちょっと幼虫のような・・・。

触らせてもらいましたが、見た目通りヌメっとしました。

そしてこのヌメヌメの果肉から種を出して割ってみると、アーモンドのような、カカオのイメージにちょっと近づいた種が。

20180530_14shi.jpg

この状態では、まだまだ食べられませんよ~

 

チョコ作りには不要となる、この白いヌメヌメ果肉部分を「パルプ」と呼ぶのですが、なんと、これを使ったジュースも試飲させていただきます。

なかなかお目にかかれない貴重な飲み物ですよね!人生初だわ。

20180530_3shi.jpg

お洒落にワイングラスで♪

 

ビジュアル的には、ちょっとトロみがあって、甘酒のような、バナナジュースのような。

香りをかいでみると、ちょっと酸っぱい感じ・・・。

では、試飲!!

20180530_4shi.jpg

H編集部員、初の“カカオパルプジュース”

 

酸っぱくて、甘みも若干あって、トロッとしています。

うーん、これに近い果物と言えば、酸っぱくしたライチかな??

なんとなくヨーグルトのような酸味にも感じます。思ったよりは飲みやすかったです。

でも、決してカカオやチョコレートは感じません(笑)

 

お次は、カカオ豆を専用ロースターで焙煎しているところ。

う~ん、香ばしい。少しずつチョコレートに近づいてきたかな?笑

20180530_8shi.jpg

 

焙煎したカカオ豆の種皮を取って粉砕したものが「カカオニブ」。

そういえば最近、カカオニブ入りチョコレートっていうのをスーパーでも見かけました。

(カカオニブはスーパーフードと言われ、栄養豊富で美容にも大変良いそう!)

そして、このカカオニブをすり潰してペースト状にすると「カカオマス」になります。

 

そして今度はこの「カカオマス」を・・・

と、徐々にチョコレートに近づいていっているところで、、、

ちょっと長くなってしまったので、次回の更新レポをどうぞお楽しみにsoon

 

以上、SHIでした。

 

~DATA~

ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋

名古屋市中村区名駅3-23-13

Tel : 052-300-1111
Fax: 052-581-9900
 
<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る