オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina

サイト内検索

編集部ブログ

名古屋観光ホテル「中国料理 北京」でどきどきフルコース!

2017年9月22日 17:40 | コメント(0)

こんにちは、R編集部員ですcancer

秋がだんだん深まってきて、私の食欲がだんだん抑えられなくなってまいりました・・・!

ごはんが、美味いですなあdelicious


さて先日、とある方に、とある御礼ということで名古屋観光ホテルの「中国料理 北京」でごちそうになりましてopicon_kirakira2
 

r-170922_1.jpg

こんな大層な御礼をいただくほど大したことをした覚えはないのですが・・・sweat01

ずいぶん前に調子に乗って「じゃあ、フカヒレですね」なんてことを冗談で申しましたらかなえてくださいまして

うぅ・・・申し訳ないやらありがたいやら・・・

ということで、僭越ながら頂いたコースをご紹介いたしますdash

こんなちゃんとしたフルコース、結婚式とか以外で食べないので、どっきどきです・・・!

 

r-170922_2.jpg

まずは、前菜

夏の冷菜盛り合わせ

r-170922_3.jpg
 


目の前で取り分けてくれる・・・
 

北京ダック

r-170922_4.jpg
r-170922_5.jpg
r-170922_6.jpg

むふふ・・・うまーーーheart04

そして、これ目当てだった!
 

フカヒレの姿煮

r-170922_7.jpg

とろっとろに煮込んであるのに、スープは思ったよりさっぱりしていて食べやすいです。


辛いの苦手だけど・・・と思ったけど、ピリッとする程度でおいしかった、
 

エビのチリソース ~レモングラスの香り~

r-170922_8.jpg

レモングラスの方が少し苦手だったかな・・・香水みたいだった・・・うぅ


これ、これおいしかった!
(やっぱり肉好きは肉に走ってしまう・笑)
 

知多牛とマカダミアナッツのガーリック炒め

r-170922_9.jpg

ナッツとお肉って、相性いいですよね~~shine


まだまだ出ます!


わたくし、空芯菜という野菜を初めて食べました。

何の茎なんだろうと思って食べていました・・・
 

深田さんの空芯菜とアオリイカの炒め
~海老味噌香る香港スタイル~

r-170922_10.jpg

 空芯菜(クウシンサイ/ヨウサイ)は、
サツマイモ属の野菜だそうで、茎が空洞になっていることから「芯が空」で空芯菜だそうです。

βカロテンがものすごく豊富に含まれていて、体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持などにも役立っている・・・というすっばらしい野菜だそうです。



そして、夏だったので、ご飯はこれ
 

夏野菜のココナツカレー

r-170922_11.jpg

なんと、ご飯はチャーハンでした(笑)

最後にカレーは重くない・・・?
と思ったけど、だいぶ小ぶりで、キチンと締められましたgood


最後はやっぱりデザートopicon_cake3

 

デザート
r-170922_12.jpg
マンゴー、バニラ、ドラゴンフルーツの3つも載ってる!
 
ドラゴンフルーツって、味ないけどどうしたらいいのか困惑する。。
 
まずくないけど、おいしくも・・・ないような。
 
でも、美容と健康に効果が期待できる栄養素がたっぷりだそうで、アサイーの次にくるスーパーフードと注目されているそうですよshine
 
 
後半お腹いっぱい過ぎてどうしようかと思いましたが、、
 
なんとかほぼ完食!おいしかった~~~!
 
お会計は見ていないので、いくらのコースなのかわかりませんが、
 
本当に本当に、ごちそうさまでしたopicon_kirakira1
 
 
 
あー・・・わたしのチカラでは、もうしばらくはこんなすごいの食べられないわ~~catface
 
 
 
【DATA】
名古屋観光ホテル「中国料理 北京」
名古屋市中区錦1-19-30 名古屋観光ホテル 1F
11:30~14:30
17:00~21:30
ランチ営業、日曜営業
無休
 
 
 
<< 前の記事 次の記事 >>

オピ・リーナ編集部

オピ・リーナ編集部
オピ・リーナの編集部員たちが気ままにつづる、仕事でのおもしろ裏話、お得なお知らせ、美味しいグルメ、おすすめ美容など。時には恋愛ネタもあったりして・・・?!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る