オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん

白菜と豚バラ肉のはさみ煮

 トロトロに煮た白菜は、甘みがあっておいしい! 豚肉のうまみも加わって、半株がペロリと食べられます。

白菜と豚バラ肉のはさみ煮
★1人分512キロカロリー、脂質35.7グラム、塩分2.8グラム
材料(4人分)
白菜・・・1/2株(約1キロ)
ショウガ・・・大1かけ(40グラム)
豚バラ薄切り肉・・・400グラム
水・・・2カップ
酒・・・1/3カップ
みりん・・・大さじ3
しょうゆ・・・大さじ3
塩・・・小さじ1/2
<水溶き片栗粉>
片栗粉・・・大さじ2~3
水・・・大さじ4~5
白菜と豚バラ肉のはさみ煮
白菜と豚バラ肉のはさみ煮

<1>野菜を切る
 白菜は茎のつけ根を残したまま縦半分に切る。ショウガは皮をむき、せん切りにする。

<2>白菜に肉をはさむ
 白菜の葉と葉の間に、豚肉を2枚ぐらいずつはさむ。豚肉の上にショウガのせん切りを散らす。
 豚肉はすべての葉の間にはさむ必要はない。それよりも白菜と豚肉が層になるように、豚肉を数枚使って、白菜の幅を肉がしっかりおおうようにすることが大切。はさみ終わったら、タコ糸を巻いて、白菜を元の形に整える。

<3>煮る
 大きな鍋に(2)を切り口を上にして入れる。切り口を上にしたほうが、白菜の水気が抜けやすく、火の通りが早い。
 分量の水を加えて中火にかける。煮立ったら酒をふり、ふたをして弱火で20~30分煮る。

<4>調味して、さらに煮る
 (3)をみりん、しょうゆ、塩で調味する。ふたをして、さらに20~30分、白菜がトロトロに軟らかくなるまで煮る。

<5>切って盛りつける
 (4)の白菜を取り出して、タコ糸を取り、横4~5センチ幅に切って器に盛る。

<6>アンをかける
 (5)で鍋中に残った煮汁に、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、白菜の上にかける。

わたしの台所

白菜と豚バラ肉のはさみ煮

 代表的な冬野菜のひとつ、白菜。買うときは、持ってズシンと重たいものを選んでください。持ち帰るのは大変ですが、重たい白菜のほうが身が詰まっていておいしいです。

 カットされた白菜は、切り口にご注目。茎が厚いものが甘みがあって美味。芯が持ち上がっているのは切ってから時間がたっている証拠で鮮度がいまひとつです。

 白菜はクセがなく、調理も自在。せん切りにしてサッと炒め、塩コショウするだけのシンプルな食べ方も私は好きです。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る