オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

明太ねぎのごまパスタ

 明太子と塩昆布を合わせたご飯の美味しさが病みつきになり、一時期、たらこや明太子と色々なだし、調味料、食材の組み合わせの研究にハマっていた頃がありました。そんな時に見つけたのが、明太子と昆布だし、ねぎ、ごま油の組み合わせ!
 今回はパスタですが、和え物、焼き物、色々な料理に応用できる絶品の組み合わせです。ねぎはもちろん、長ねぎでもOKです。

明太ねぎのごまパスタ

<1>鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を入れて、パスタを茹でる。
<2>ボウルにたらこ、長ねぎ、すりごま、ごま油を入れて混ぜ合わせておく。
<3>(2)にゆで上がって水気を切った(1)を加えて、全体に混ぜ合わせ、塩、こしょうで味を調える。

材料(2人分)
明太子(昆布だしでだしマリネ®1・一口大に切る)・・・1腹
長ねぎ(だしマリネ®1・白髪ねぎ)・・・1/2本
パスタ・・・160g
ごま油・・・大さじ2
白すりごま・・・適量
塩、こしょう・・・適量

ゆでだし鶏と三つ葉のペッパーだし醤油炒め

 風味の良い三つ葉は、薬味には欠かせません。でも、それだけで使い切れないので、我が家では色々なレシピに変化しています。なかでもオススメは炒め物!ごま油でさっと炒めるだけでも美味しいけれど、ストックしておいたゆでだし鶏と一緒に炒めると、おかずとして食べ応えのある1品になります。柚子胡椒やレモンなどの柑橘類を少し加えても美味しいですよ!

ゆでだし鶏と三つ葉のペッパーだし醤油炒め

<1>キッチンペーパーで鶏肉の水分を軽くとり、片栗粉をまぶす。ボウルにAを混ぜ合わせておく。
<2>フライパンに油を入れて、中火にかけ、(1)を焼き付け、三つ葉を加え炒め合わせ、鍋肌から(1)で混ぜ合わせたAを注ぎ入れ、ひと混ぜして、器に盛る。

材料(2人分)
鶏胸肉(だしマリネ®2
・そぎ切り)・・・150g
片栗粉・・・適量
三つ葉(だしマリネ®1・ざく切り)・・・1/2束
菜種油・・・大さじ1

だしマリネ®のだし・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1
酒・・・大さじ1/2

スタイルアップアイテム

写真

 私は毎朝コーヒーを飲みますが、いつもエスプレッソ用のプチカップで飲んでいます。起きがけの一杯の量としてはちょうどいいサイズなんです。それもあって、雑貨屋さんやコーヒーショップに行くと決まってプチカップをチェックしています。

 最近のヒットはこの2つ!フライングタイガーのグラデーションがアクセントになったプチカップとソストレーネグレーネのシックなグレーのカップ。北欧ものなので、シンプルな形とシックな色がどんな和食器とも合い、溶け込んでくれるんです。コーヒーだけでなく、小鉢代わりに使ったり、デザートにもと、とにかく使える便利なアイテムです。その上100円台のプライスでコスパも優秀!フライングタイガーの方はお揃いのプチ皿やプチボウルもあります。オススメですよ!ぜひチェックしてみて下さい。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る