オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
大庭英子のおいしい家ごはん
大庭英子のおいしい家ごはん

大きな茶碗蒸し

 この茶碗(わん)蒸しなら、初心者でも簡単。取り分けて食べるのも楽しい、心身が温まるお料理です。

大きな茶碗蒸し
★1人分98キロカロリー、脂質4.0グラム、塩分1.4グラム
材料(4人分)
<卵液>
卵・・・3個(約150ミリリットル)
だし汁・・・450ミリリットル
塩・・・小さじ1/4
酒・・・大さじ1/2
<アン>
むきエビ・・・小80グラム
ユリ根・・・20グラム
本シメジ・・・1/2袋(約60グラム)
だし汁・・・300ミリリットル
酒大さじ・・・1/2
しょうゆ・・・小さじ1/2
塩小さじ・・・1/3
水溶き片栗粉・・・(片栗粉大さじ1+水大さじ2)
カイワレ菜・・・適宜
大きな茶碗蒸し

<1>だしを調味する
 ボウルにだし汁を入れて、塩、酒を加えて混ぜ溶かす。

<2>卵液を作る
 別のボウルに卵を溶きほぐし、(1)のだし汁を少しずつ加えて混ぜ、万能こし器でこす。

<3>蒸す
 蒸し器に入る大きな器に(2)を流し入れ、表面の泡をスプーンですくい取る。
 沸騰した蒸し器に入れて、3~4分中火にかけ、弱火にして20~25分ほど蒸す。中心に竹串を刺し、透明な汁が出てきたら蒸し上がり。

<4>アンの下ごしらえをする
 エビは背ワタのあるものは取り、水で洗って水気をふき、1センチ幅に切る。
 ユリ根は根元を少し切り、1枚ずつにはがして洗い、黒い部分はそぎ切る。
 シメジは根元を切り、長さを二つに切って根元をほぐす。

<5>アンを作る
 鍋にだし汁を煮立て、シメジを入れる。しんなりしたらエビ、ユリ根を入れ、煮立ってきたら、酒、しょうゆ、塩で調味して3分ほど煮る。水溶き片栗粉を加えてトロミをつける。

<6>アンをかける
 蒸し上がった茶碗蒸しに、(5)のアンをかけて、2~3センチ長さに切ったカイワレ菜を散らす。

わたしの台所

大きな茶碗蒸し

 茶碗蒸しを作るのが苦手な人にもおすすめなのが、卵だけの茶碗蒸し。具を入れないほうが、卵とだし汁が分離しにくく、失敗が少ないのです。

 また、茶碗蒸しで大事なのは、卵とだし汁の割合。卵1に対してだし汁3、と覚えてください。卵が多い(濃い)と、分離してスが入りやすくなります。

 まずは中火にかけて、「器が十分に温かくなったら」弱火に落として20~25分(1人前の小さい器で作る場合は短めに)蒸します。この感覚でうまくできるはず!  

 トロリとしたアンはおいしさのためでもありますが、万が一、うまくいかなかったときに失敗がごまかせるメリットも。だから安心して、作ってみてくださいね。

おおば・えいこ料理研究家

約30年のキャリアを持ち、和洋中エスニックとあらゆる家庭料理を身近な材料で作りやすく紹介する。『帰ってから30分で作れる晩ごはん献立』(成美堂出版)など著書多数。

毎週日曜日 中日新聞サンデー版に掲載

大庭英子のおいしい家ごはん

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る