オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
だしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
八代恵美子のだしマリネさえあれば誰でもかんたんレシピ
基本のだしマリネ®のつくり方

かつおのガーリックステーキ

 ハワイでおなじみのアヒステーキをかつおでアレンジしたもの。かつおをだしの粉末と酒少々で浸けたものは魚の臭みが軽減され、うま味も引き出されてそのままでも美味しいんです。これをサッと焼きつけてレア状態で仕上げるのがオススメです。

かつおのガーリックステーキ

<1>小さなボウルに醤油とゆず胡椒を入れて混ぜ合わせておく。
<2>フライパンにオリーブオイルににんにくを入れて中火にかけ、にんにくを炒める。
<3>(2)の香りがたってきたら、かつおを入れて両面をサッと焼き、(1)を加え、全体に絡める。
<4>器に(3)を盛り、万能ねぎを散らす。

材料(2人分)
かつお(かつお昆布だしの粉末でだしマリネ®1、1.5cmスライス)・・・10cm程度
にんにく(スライス)・・・1かけ分
オリーブオイル・・・大さじ1
醤油・・・大さじ2
柚子胡椒・・・お好みで
万能ねぎ(小口切り)・・・適量

柿と大根のなます風

 大根をだしマリネ®したものは生でもお漬物感覚でいただけて美味しいのですが、これに昆布だしの粉末をまぶした柿とゆずの絞り汁を加え、和えることで簡単になますのような1品ができます。果物をだしマリネ®することで甘味も引き立ち、意外な美味しさに驚かれると思います。

柿と大根のなます風

<1>ボウルに柿と大根を入れて、塩を振り、全体に和える。
<2>(1)にゆずを絞って、更に和え、器に盛る。

材料(4人分)
柿(昆布だしでだしマリネ®1,薄切り) ・・・1個 大根(かつおだしでだしマリネ®1、薄切り)・・・5cm
塩・・・少々
ゆず・・・1/2個

スタイルアップアイテム

写真

 学生時代におしゃれなカフェで出てきたお水のグラスを見た時に、シンプルでサイズもいい感じでおしゃれな形に一瞬で虜になりました。それが私のデュラレックスとの出会いでした。デュラレックスはフランスに工場をもち、世界で初めて強化ガラスの食器を製造したメーカーと言われています。お値段も手頃で使いやすいので、雑貨屋さんや食器屋さんで探し歩いては、色々なバージョンを集めてきました。このアンバーのものは5,6年前、ナチュラルキッチンでデュラレックスが少しづつ売られ始めた時、購入したものなんですが、これが洋だけでなく、和のテーブルにもマッチして使いやすいんです。特に小鉢やミニボウルは木のトレイやどんな和食器ともしっくりくるので、気に入っています。ブルーやカーキのデュラレックスと合わせて使うと、アジアン料理もシックでおしゃれな感じに仕上がります。初めて使うのならば、小さなものが特にオススメで使いやすいです。ぜひ、チェックしてみて下さいね。

八代恵美子編集、ライター、フードクリエイター

八代恵美子
数多くの女性誌や実用書、書籍における食の分野で長年編集者として活躍。
これをもとに培った経験を活かし、人気生活情報誌「Mart」の創刊に携わり数々のブームつくりに貢献。近著に、自身初のオリジナルレシピ本「かんたんに極上の味わい茅乃舎だしで毎日ごちそう」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、「だしマリネでかんたん常備菜」(世界文化社)、 「極旨!ごちそうだしごはん」(主婦と生活社)がある。
atrio https://www.atrio-food.com/

だしマリネ®さえあれば誰でもかんたんレシピ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る